Home > 日常 Archive

日常 Archive

新年 2017

  • Posted by: michiyo
  • 2017年1月 1日 15:56
  • 日常

DSC_2212x2.jpgあけましておめでとうございます☆

昨年は怒涛の1年でした。良いことも良くないことも短い周期で現れて「天命を知る」どころではありませんでしたが、今年 2017年に飛躍する助走だったのだということにしました。

ほら、元旦から初体験ですから。

スパークリングワインの栓が見たこともないもので、感激でございます!(私だけか。。。)

世の中のスパクリ、全部コレにしてほしいわ♡  今年もよろしくお願いいたします!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

高級バーガー

  • Posted by: michiyo
  • 2016年4月24日 13:20
  • 日常

DSC_0039.JPGが人気だそうで、だからと言うわけではないのですが(前置きが長い・・)先日『シェイクシャック』に行ってきました。 ウィークデーの小雨が降るランチタイムでしたが期待を裏切らず?行列ができていました。

オーダーできるレジは2台のみ。サーブされても席がいっぱいなのでそれを待ってまた列をつくる・・・お店は大木に囲まれたオシャレなデザインで、気持ちよく外の席でいただきました。 "リッチダイ"もたくさん入っているハンバーガー,おいちかったぁ~♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

デジカメ

  • Posted by: michiyo
  • 2016年3月19日 21:45
  • 日常

20160319m.jpg『Canon G7x』  で完成建物を撮影している昨今です。

左は今日の21:00。「夜空がきれいだなぁ~」と思って、「夜景モード」を使って撮影したのですが、実際 目で見る画像よりナント綺麗なこと☆。 これまで活躍してくれたアナログカメラも保存していますが、露出計もない私にとって夜景撮影はムリ。。

夜景 はまりそうです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ラジオ環境kaizen

  • Posted by: michiyo
  • 2016年2月22日 18:19
  • 日常

IMG_1473.JPG今回は私にとってかなりの「改善」です。

電話もTVも光回線でつながっているので、1日のほとんどをラジオをBGMに過ごす私にとってはそれも光で繋げたかったわけです。しかも30年前に購入したコンポのチューナーにこだわり(それほど高価なものではないのですが・・)コレで受信したいと。。

ONKYO R-05にはアンテナ用の同軸ケーブル端子がないので色々検索してみるとありました。「ケーブルをペンチで切って・・・外膜をはぎ取って、網線と・・・芯線を・・・差し込み、巻きつける・・・」云々。 その通りにやったらナンと、スピーカーから聞こえてきました!ヤッターと思いきや周波数がスイッチタイプでJ-WAVEがない↘。 仕方ないなぁと思い、使っているDENONのCDコンポの背面を見ると「ANTENNA FM」の同軸端子が。。。オーい、ちゃんと確認しなきゃ☆ 

単3電池のラジオから、ステレオへの進化。聞こえてくる音はかなりの「改善」です。 今まで何してたのでしょう。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

パソコンkaizen

  • Posted by: michiyo
  • 2016年2月15日 20:12
  • 日常

IMG_1460.JPG「改善」とは言わないのでしょうね。。3Dソフトを稼動するのに時間がかかり過ぎている現状を良くしたくてOSを少しだけグレードアップしました。

メインのパソコンのOSを、自分で更新するにはストレスが大きいので保存用のノートPCでしたわけですが、正味2日、いや3日かかりました。(笑) インストールし直すことを避けたいがため「アップグレード」でできるソフトを購入してやってみると、、、「できないよ」と表示され、、Micorosoftのフォーラムなんかで質問して、、最後はhelpのチャットで約3時間もご対応いただき、やっとインストール完了。アップグレードはできず「クリーンインストール」というタグイでした。(-_-)   嬉しかったのはチャットヘルプの方が完了するまでお付き合いしてくれたこと。 リモート操作も入りましたが(チョット怖かったですが)完結したわけです。

それでも、これだけのネット&PC社会なのですから、もっとサクサクできたらいいなぁ~と思う「春一番」の(次の日)でした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

新年 2016

  • Posted by: michiyo
  • 2016年1月 5日 20:22
  • 日常

DSC_0033m.jpg今年も 5日に地元の「琴平神社」さんに初詣に行ってきました。

雲一つない晴天で、清々しい始まりです。参道が無いのでこんなに立派な鳥居があったことを忘れていました。一歩さがって全貌を確認する、大切なことです。

2016年も色々挑戦したいと企んでいますが、実践できたきっかけは人と話しを交わした時にヒントを貰っているようです。インターネットでの会話も必須ではありますが、やはり会って表情やニュアンスを読み取ることって大切ですね。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

2k540

  • Posted by: michiyo
  • 2015年12月 4日 18:50
  • 日常

DSC_0032.JPGJR山手線高架下にある「2k540」行ってきました。秋葉原~御徒町駅のあいだの店舗街です。

すこし前に何かできたなぁと気になっていましたが、秋葉原駅から歩くと少々不安になる景色が続き、「B-1食堂」なるものが出てきてますますダイジョブか?状態になり、やっと2k540区間が現れます。

入るとまさに高架下!まずは構造の美しさに目を惹かれ昭和レトロの空間に立ち入ります。色使いと床の素材が殺伐とした感を無くしてました。照明の使い方もそのひとつなのでしょう。

15時頃行きました。目的のお店は休憩タイムの時間でしたがそこはオバサン、無理やり入れてもらって用を足してきました。(-_-) ターナーさん、ありがとうございました。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

代々木公園

  • Posted by: michiyo
  • 2015年11月 9日 17:59
  • 日常

DSC_0016.JPG先月です。まだ蚊がいるであろう汗ばむ日に、代々木公園を散策する時間がありました。今年は閉鎖されなかったのですね。

久しぶりだったので「こんなに巨木だったっけ。。」と圧倒されながらドッグランのスペースを横目に歩いていると、チェロの音が聞こえてきました。 何とも不思議な空間になって、一瞬スナフキンがいるように感じたわけです。笑  

東京都渋谷区神園町2丁目。 確かに神がいるなぁ。。また来ようっと。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

梅雨 明けてませんか?

  • Posted by: michiyo
  • 2015年7月13日 21:08
  • 日常

2015-07-13.jpg地元の住宅地を貫く幹線道路の夕暮れです。 多摩丘陵の東側のはじまり?ですが、富士山が見えたり、新宿副都心が見えたりして 子供のころからいるせいか、安心できる場所です。

完成した建物の夜景を撮影に行った帰り。 この空、梅雨 明けてませんか?

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

庭いじり01

  • Posted by: michiyo
  • 2015年4月19日 17:33
  • 日常

IMG_0641.JPG新緑がキレイな季節です。

アプローチがまだまだ淋しいので、大鉢に寄植えをしてみました。

「ジュウモンジシダ,銅葉ツワブキ,オキナグサ,リグラリア,黒竜」

葉ものをメインに選ぶのですが、敷地の北側にあるので生育にはそれに合うものを確認せねば、、、、というわけでお店でスマホで検索で。。。  この状態が変わってゆくのも楽しむことにします♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

満開桜

  • Posted by: michiyo
  • 2015年3月30日 17:56
  • 日常

DSC_0006.JPG都内では桜が満開だというのを聞いて、行ってきました「青山霊園」。

カーテン選定の打合せで外苑前のお店に行く前の数十分の お花見❀ でした。月曜日の午後で人出もまばら、初夏を思わせる日でお花見には文句なしの時間でした。 

ここは都の公園墓地。そういえば駅を降りたときに高校生くらいの男の子が白い紙に包まれたお花を片手に、階段を駆け登って行ったけどここのお墓参りだったのかな。。  ほんわかする昼下がりのひと時でした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

桃の季節

  • Posted by: michiyo
  • 2015年3月14日 21:54
  • 日常

IMG_0502.JPG先日、新築施工中の施主から「桃の木」の枝をお裾分けいただきました。 感激です♪

全てつぼみなのですが、これがまたイイのです。。。濃いピンクで,しっかり蕾んでいるけれどポロッと取れてしまったりと, 強さと儚さを感じる 春を届けていただきました。。。

うれしさと、強さと儚さ、を感じる春 。そこまで来ているようですね。

開花が楽しみです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

美大のうらにわ

  • Posted by: michiyo
  • 2015年2月27日 18:16
  • 日常

IMG_0408m.jpg気が付けば今年も2月が終わってしまいます。。

今日ははじめて確定申告をしました。"川崎西税務署"には数十台のノートパソコンが配置されていて、数人のスタッフさんが回遊?されていて操作の質問に対応されながらで何ともスムーズに30分程度で入力終了。プリントアウトした申請書をグリーンのポストにポンと入れて完了!でした。 "識別番号"というものを発行されて「次回はこれで入力が楽ですよ」とか。。。 情報管理はくれぐれもヨロシクオネガイシマス(-_-)

その後、目黒区役所に行く途中で多摩美大の横で信号待ちをしていると目に入った「リヤカー」。オシャレにpaintingされていて、流石~♪   暗い裏庭にも粋なオブジェでした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

事務所を移転しました

  • Posted by: michiyo
  • 2014年11月14日 09:35
  • 日常

IMG_0200.JPG9月に事務所を移転いたしました。

同じ町内の戸建の街区です。手を入れながら庭の植栽も楽しもうと思いながら季節は冬に入りました。 自転車に乗って受ける風が冷たいですが、大好きな季節ですから笑顔で快走しています。v

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ヤブヤンマ

  • Posted by: michiyo
  • 2014年7月16日 18:27
  • 日常

ヤブヤンマ.jpg真夏日が続きます。

朝から近くの現場を確認し、帰路の途中 何かデッカい虫が手にとまった感覚がありました。 「虫に好かれる体質」というものがあるなら私はまさにその類だと思います。蚊からはじまり、カミキリムシ、クワガタ、クモ、タマムシ etc。

黒と黄色の縞模様で思わず「カッコイイ~」と口ずさんで、デジカメを取ろうとしたら青い空に見えなくなりました。 タイガースのシンボルカラーのようだし、重量感があるし、見たことがないとんぼ。 「ヤブヤンマ」というそうですね。なかなか目にできないとんぼだそうです。

このあと、体験したことがないイイことがあるかもと思いこんで、3日が経過したところです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ラクレット

  • Posted by: michiyo
  • 2014年5月18日 10:02
  • 日常

ラクレット.jpg年末から年始にかけて木造2階建て住宅のリノベーションをお手伝いしたT様より、お食事のご招待をいただきました。 スイス料理の「ラクレット」。 小型で機能的な電気ヒーターでチーズを溶かし、じゃがいもや野菜にかけていただくものです。手軽に楽しみながらいただけるので、たぶん一人あたり0.5kgくらいのチーズをたいらげたようです。(笑)

「週末2世帯住宅」となっているそうで、都内にお住まいのお嬢様家族が毎週遊びに来られているとか。。。海に近いのでこれからの季節はサーフィンを楽しまれるそうです。

『そらいえ』(空家) 再生プロジェクトのヒントをもらって、お腹も心も満たされて帰ってきました。 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

トワイライトゾーン

  • Posted by: michiyo
  • 2014年4月15日 21:25
  • 日常

ショートショートの花束6.jpg電車での移動では本や雑誌を読むことが多いのですが、今日は左の単行本を買ってから乗り込みました。アマチュアさんが作ったショートストーリーをまとめた内容で、笑い・ほろり・うなずき有りの、でも不思議なストーリーが多くてアッという間に目的地へ。

「えっ、ココじゃないのですか?」 開発指導課の場所間違え正しい目的地へ →「あれ、乗換え駅 間違えた」 スマホで検索したのに・・・ →「何?この地図は?」 目的駅に着いたのに頂いた地図がデフォルメしすぎ!15分間迷子に →「バス停はどこだ?」 要件を済ませて早く帰ろうとまたスマホで検索した結果 "バスに乗れ" と出たが乗り場どこ~?でまた迷子に →「ネットなのに時間切れ?」 帰社して必要な資料をネットで手に入れようとしたらタイムアウト★ Manhattan Transfer の♪TwilightZone が鼻歌で出てくる、そんな一日でした。。

この本、持って歩くのヤメよっ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

吹雪

  • Posted by: michiyo
  • 2014年2月 8日 16:13
  • 日常
IMG_0009.JPG
朝起きると雪が積もっており、降り続いていましたので今日のお客様との打ち合わせは中止としました。
午後になると吹雪となってきて、外では子供たちと遊ぶお父さん?大のオトナが新雪ダイブして遊んでいました。楽しそう♪

先日NHKの番組『プロフェッショナル』で紹介されていた横溝さんのリリエンベルグでは、こんな吹雪でもたくさんの人が来店されている様子でした。横溝さんとは以前ワンコの散歩で一緒になり、建物を建築された際のお話しをお聞きしましたが、何とも穏やかにお話しをされる方であのやさしさがお菓子に現れているのだなぁと。。。
吹雪の中のお店の景色はまさにムーミン谷だわ。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

あけましておめでとうございます 2014

  • Posted by: michiyo
  • 2014年1月 6日 08:59
  • 日常
IMG_0017.JPG
年も新たになり、私ごとですが年齢も新たになりました。

今年はこの松飾りのように「盛りだくさん」な時間を過ごせるようにしたいと思います。

今年もだくさんの出会いがありますように。


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今年もお世話になりました2013

  • Posted by: michiyo
  • 2013年12月30日 15:41
  • 日常
スリッパ再生2013.jpg
たくさんの方々に今年もお世話になりました。
ありがとうございました。

普段使っているスリッパが劣化してきたので取替えようかと思ったのですが、トンボの和のデザインで気に入っていたものなので自ら「再生」してみました。
構想1時間、材料購入30分、再生作業1.5時間。 なんとか再生できました!
 「両面アイロン接着シート」的なものがあるはずだ、程度の構想で手芸店を探しているとあるある・・、やわらかさの違いまであるのですね。 普段から裁縫をされている方には笑われてしまうのでしょうが、三次元のものをカタチにするのは建築と通じるところがあって、欲しいパーツが湧き出してきます。 それを探す・造り出す作業はきっと同じなのでしょう。

足元がキレイになりました。
来年も一歩一歩丁寧に過ごしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ふきん

  • Posted by: michiyo
  • 2013年12月14日 18:10
  • 日常
IMG_0001.JPG
このところこの「ふきん」が活躍しています。
台ふきん、雑巾、ワンコのからだ拭き。 手にしっくりきて、使い易いです。
これを使う前は使ったタオルや手拭いを丁度良い大きさに切って再利用したりしてましたが、保水性がイマイチだったり、乾燥に時間がかかったり、すぐカビたりして満足できずにいました。

素材は綿50%、レーヨン50%。 綿は「蚊帳生地」というから丈夫なのでしょう。 何より絞る時の大きさが手にピッタリでもたつかず、広げればA3版より少し小さいくらいですぐに乾きます。しっかりしているのに、やわらかいのでワンコの顔拭きにもgood。 あっ、それぞれ用途によって分けて使っています。。

"機能美"ってこういうことなのでしょうね。たかがふきん、されどふきんです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

X'mas Wreath 2013

  • Posted by: michiyo
  • 2013年11月18日 09:41
  • 日常
IMG_9117.JPG
T-HouseのTさんから今年も手作りのクリスマスリースを頂きました☆。
鮮やかな赤の、食べたくなってしまうような可愛いらしいリースです。 

毎年リースを頂くと「大掃除モード」にスイッチが入るのですが早めに少しづつはじめようと思い、早速昨日は本棚の整理をしました。 夜の掃除はやたら手際が良くなります。(なりませんか?)

クリスマスにはスッキリ綺麗になっています。・・いるはずです。
Tさん、ありがとうございました!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ゲイジュツの秋

  • Posted by: michiyo
  • 2013年10月15日 08:57
  • 日常
IMG_9002.JPG
今年の秋は短いようで、急ぎ足の(笑)美術館めぐりです。

新国立美術館で開催されている『アメリカン・ポップアート展』に行ってみました。
ジョン・アンド・キミコ・パワーズ夫妻というパトロンが当時の作家たちを支援していたそうで、ポップアートが現在までに美術・文化に与えた影響は計り知れないと。

半世紀も前の作品とは思えない大胆な作品も多くて、観たあとはパワーが充填された感じでした。。。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

だんしゃり

  • Posted by: michiyo
  • 2013年10月 2日 19:19
  • 日常
IMG_8920.JPG
blogの更新をサボリ過ぎておりました。スミマセン。。
ふり返ればこの1年は身の廻りに変化が次々と起こった激動の年のようです。 「40にして惑わず」とはならずです。(笑)

で気分一新 「事務所スペースリニューアル」をはじめました。
第1弾は「断捨離」。 
大きなところで A1HPプリンター,A1図面ロッカー,テーブルを処分。 そのあと限りなく溜まってしまう建材サンプル。 書類は地下のトランクルームへ(15年間の保管義務がありますため)。 

そして必要最小限の書類や資料を配置するために高さが低めな本棚を設置しました。 IKEAの組立て家具です。
1人で1.5時間コツコツ組上げ、最後に持ち上げるのですが60kgあったようで、さすがに"50肩"には応えました。。。

次はこの本棚の背面壁を撤去したいのですが、コレはかなり困難な作業になりそうです。
 「50にして天命を知る」 となるのか・・・
「サッさとやってしまいな!」 とベージュ色でシッポがクルリとなっている生き物がウロウロしています。。。 
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

カエル

  • Posted by: michiyo
  • 2013年5月28日 22:22
  • 日常
カエル.JPG
突然現れたアマガエル。
墓参りで持参した花から登場しました。 もちろん家からついてきたわけでもなく、不思議です。

なかなかお目にかかれなくなってしまったので新鮮で、柄杓でお水をかけてあげて立ち去るのを見送りました。

梅雨入りのお知らせでしょうか。 またね。。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

テレホンカード

  • Posted by: michiyo
  • 2013年4月29日 20:55
  • 日常
IMG_8646.JPG
連休の前半、petite大掃除をはじめました。
四半世紀前(笑)の品々がいろいろ出てきたのですが、その中にテレホンカードが数枚ありました。

建築設計を志したころ、有給休暇も使い果たしながら、欧州には毎年出かけていました。 自分で撮影した写真のいくつかを「テレホンカード」にしてお土産替わりにしていました。 左はモンマルトルあたりで撮影させてもらったチビッコです。 出発前に成田では日本を思わせるお土産をいくつか用意して出かけたのですが、彼らには「デンデン太鼓」をお礼にあげた記憶があります。 懐かしい。。。
想いに浸ってなかなか整理が進まないGW前半でございます。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

砂利の行方

  • Posted by: michiyo
  • 2013年3月25日 15:56
  • 日常
IMG_8505.JPG
入居するマンションの敷地内に砂利敷きの通路があります。
昨日は有志の方々で減った砂利の補充をしました。

「古瀬戸砂利」15kgを20袋。 近くのホームセンターまで買い付けに行き、手作業で敷詰めました。 外構で使う土や砂利はイメージするより量が必要です。 20袋では少し足りなかったですがうまく均して完成しました。

3年前に補充したのに減るのが早いぞ、という意見も出ましたが、どうやら靴の底についたものが通路以外に運ばれて無くなってしまうようです。 神社の参道の砂利も相当な量が「移動する」とか「消える」という状態になるそうですね。

今日は少しだけ筋肉痛の足をトントンと払ってからその場を離れるようにしました。 3年後は何人の方が参加されるのかしら。。。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

別れの春

  • Posted by: michiyo
  • 2013年3月18日 08:31
  • 日常
IMG_8469.JPG
実家から預かっていた犬(ボストンテリア)が亡くなりました。享年15才8か月。 生後2か月の彼を 「老夫婦のかすがい」 として私が両親に預けた犬でした。
家族以外の人と犬にはなつくことがなくてロンリーな人(犬)生でしたが、しっかりお役を果たしてくれたようです。

犬も介護が必要になる場合があります。動物医療もそうですが食事も進化していますから長生きしてくれます。 家族として動物を迎える時には十数年後の飼い主の年齢も把握しておかなければいけないようです。

最後にお世話になった動物病院さんからお花をいただきました。 春色のお花です。 あっちの世界から見ているはずです。




  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

3.11  2年目

  • Posted by: michiyo
  • 2013年3月11日 22:44
  • 日常
小田急3月11日.jpg
東日本大震災から2年が経ちました。 当時はこのブログを書いているこの場所に居て、長くて大きい揺れにただ事ではないと思いました。 今でも「ミシッ!」という音がすると怖さがよみがえります。

今日は地震の発生を想定した訓練が各地であったようです。一昨日の夕方、小田急線で信号機トラブルがありました。
新宿から新百合ヶ丘まで通常は30分で到着するところ、1時間30分かかりました。 出発予定時刻がコロコロ変わり、出発してからのアナウンスも不正確で、「スマート小田急」とは言えない状況でした。 にもかかわらず、車内の方々はとても冷静で、そちらに驚かされました。 震災のときはそれどころではない状態だったのでしょう。。。イラッとした自分が恥ずかしくなりました。
災害時は冷静に動けるよう、物品や情報交換の準備も必要ですが何より精神面の準備も大切ですね。。
今、実家の老犬(ボストンテリア・15才) を預かっているのですが、彼の目がそう言っていました。(苦笑)
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

代車

  • Posted by: michiyo
  • 2013年3月 4日 16:40
  • 日常
IMG_8386.JPG
車検の時期が来ました。 2年とは早いものです。。
代車を利用させていただいているのですが、これがディーゼルエンジン車で30年ぶりくらいの運転となります。

ガラガラ音がなつかしいと思いながら乗ってみると、アクセルをそれほど踏み込んでいないのにアッという間に60km/hを超えてしまい驚きました。トルクの大きさは昔のイメージが残っていましたが何とも不思議な感覚です。 信号待ちをするとアイドリングストップが効いてエンジンOFF、ブレーキを離すと即ONします。 路線バスに乗っているような(笑)。。

ヨーロッパでは新車乗用車のディーゼルエンジン率が50%を超えているそうですね。 排出ガスの窒素酸化物も90%削減されているし、軽油を精製するための製油所のCO2削減にも貢献できるという意識が高いからでしょう。 それにしてもディーラーの担当者さん、営業がうまいわぁ。。。 いえ、買い替えはまだまだできませんよ。 
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

眼鏡

  • Posted by: michiyo
  • 2013年2月10日 16:37
  • 日常
IMG_8277.JPG
このところ電車のドア上の路線図や、信号上の文字に焦点が合わなくなり、針孔に糸を通すのもエェ~っと?という状態になってきました。
いよいよメガネデビューです。。
メガネ店に行くとデザインは勿論、機能や重さなど盛りだくさんで選ぶのに1時間もかかってしまいましたが、結局軽くてシンプルなものを選択しました。
かけて2日目ですが、この違和感はどうにかなるのでしょうか?慣れるまで、ガンバッテ、起きているあいだは装着していますが、足が地に着かないし、パグ犬を落としそうになるし。。。
それでも、通り過ぎる人の視線を気にせずに歩ける自分になっていたり、文字通り視界が開けているのも新しい環境です。 楽しみます♪
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

つつぬけ

  • Posted by: michiyo
  • 2013年1月29日 11:10
  • 日常
soil spoon.jpg
ワインボトルを埋めたのではありません。
『soil spoon TSUTSUNUKE』という園芸用スコップです。
デザインは「Drill Design」。

細いほうの口を塞いでおかないと時々土がもれてしまいます。 が、ワインのコルクがピッタリ合うのです。 液肥を漏斗がわりにして使うことも狙っているようです。
何よりしっかりしていて握り具合も丁度良くて心地よく使えます。

春に向けて植物の植え替えが楽しくなるプロダクトデザインです。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

大晦日2012

  • Posted by: michiyo
  • 2012年12月31日 18:03
  • 日常
IMG_8100m.jpg
大掃除が今日になってしまいました。
なんとか"良し"とするところまで終わって、お正月の生花をととのえるとホッとしまね。

今年は公私ともにいろいろなことがありました。
大きな出会いもいただき、また別れもあったりと、振り返れば大きな1年でした。

来年は『年女』 (笑)。 
今年以上に飛躍できる年にしたいと思います。

お力をいただきましたみなさま、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

パグの思い22

  • Posted by: michiyo
  • 2012年12月12日 22:12
  • 日常
さくらりんご.JPG
「きょーこさ~ん! りんご ありがとう♪
いっぱい届きましたよ~。 りんごはカラダにいいらしいね。
おかぁの皮膚科の先生が言うことには 『朝1個お食べなさい。 りんごは 朝の金!夜の銅!』 なんだってね。 よくわからないけど。。 とにかくイイらしい。。

きょーこ(呼び捨てになってる・・) のおとうさんが青森の白神山地で作ってるりんごの箱には、青森弁でなんだか書いてあるの。。 さいしょのほうはわかったんだけど、最後がわからない。。「・・・ まみしぐなるはんで」ってど~いういみだ?

来年はおかぁが白神山地に行く!って言ってるから、面倒みてやってください。 あたしもついていこうかなぁ~。 きょーことあそびたいし。。。 じゃぁ、またね。」


  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ハロウィン

  • Posted by: michiyo
  • 2012年10月31日 20:59
  • 日常
Kate+Bush+Kate.jpg
この日はどうしてもケイト・ブッシュを思い出してしまいます。(笑)
ヨーロッパの民族行事で、ケルト人の祭りが起源とされていることを知ってから、もうケイトブッシュ。。

たぶん中学生の頃、テレビで(東京音楽祭)ヘッドマイクをつけてダンスをしながら高音で歌っている映像を強烈に覚えているのです。 また短大では「ジャズ」の授業を選択したのですが講師の先生がケイト・ブッシュのご贔屓で、ケルト人=彼女 、ジャズ性のあるアーティストと言われてました。 

PVは多くはないようですが、妖精のような、小悪魔のような映像はまさにハロウィンにピッタリです。 あぁ~来日しないかな~♪
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

かなり似ている

  • Posted by: michiyo
  • 2012年8月 7日 13:51
  • 日常
NARA Yoshitomo.jpg
先日、横浜美術館で開催されている『奈良美智』展を観てきました。 
女の子の表情がヒトクセもフタクセもある、「そうそう・・・」と納得して、「怖い・・・」と引いて、でも入り込んでしまう何とも不思議なアートです。 ヘビメタ♪好きな奈良さんだそうでそういう要素もあるあると楽しめました。

「君や僕にちょっと似ている」がサブタイトル。食事をとろうとレストランで順番を待っていると、目の前にそ~んな顔した女性が!・・・・・素敵な方でした。 



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

6・26露天風呂の日

  • Posted by: michiyo
  • 2012年6月26日 21:29
  • 日常

露天風呂の日.jpg文字通り今日は「露点風呂の日」だそうです。岡山県湯河原温泉の町づくり事業で24年前に(勝手に)制定されたそうです。(笑)

「温泉に行きたい!」と日々念願しているワタシは、清水義範さん著 『秘湯中の秘湯』 を思い出して、読み返して、笑いの温泉旅行をしたつもりになったところです。

[骨壺温泉](北海道)・・・ほとんど誰も行かない温泉である。・・・深い滝壺のところに立ち泳ぎして入ることになる。・・・温度が九十五度もあるので・・・いわな、などが煮えてしまう。・・・しょうゆでもかけて食べればよい。・・・交通-・・・遭難者扱いになるので注意。・・・泉質-アルカリ性食塩泉。95度。・・・宿-なし。

こんなところは行きませんが(笑)、ロマンスカーで1時間弱で箱根に行ける私、来月は絶対に行くぞ。。。日帰りで行けるのだから。。パグのお預けなんかしなくて日帰りでイイのだから。。 (ひとりごと)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

スマホdeウィキ

  • Posted by: michiyo
  • 2012年6月 9日 20:13
  • 日常

スマホdeウィキ.JPG電車で移動する際、活字を読む有効な時間なので雑誌や本をできるだけバッグに入れるようにしています。 

が、現場図面・サンプル・計測器・懐中電灯etcなどでかなりの重量になってしまいます。 現場で使う図面はスマホで確認できるようにしたものの、まだまだアナログ体質が抜けません。

で、最近はスマホでウィキペディアを読み物に。 歴史上の人物、政治家、ミュージシャンなどの人物のみならず、雑情報を得る手段としてハマっています。

メディアが発する情報が全て正しいとは思いませんが、知るきっかけを与えてくれる読み物として移動時間をフルに使っている昨今です。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

金環日食

  • Posted by: michiyo
  • 2012年5月22日 21:34
  • 日常

金環日食m.jpg昨日2012年5月21日朝 日本で金環日食が見られましたね。

目覚めると曇空でしたから諦めていましたが、「うわぁ~スゴイ~」というご近所のお子さんの声であわてて外に。。日食グラスの用意をしていませんから「3M Scotchtint」(すみません、わかる方にはわかる)のサンプルを重ねて金環を見ることができました。 小さくて、雲がかかっていたけれど300年に1回の現象と思うと感動でした。

ちびっこたちが学校に向かう時間になっても、お仕事に向かうであろうお父さんと一緒に日食グラスで太陽を見ている姿があちこちで。。。こちらも微笑ましい光景でした。

今度は皆既日食を国内で体験したいと思うと・・・2042年4月20日伊豆小笠原地域だそうな。 次世から見ることになるようです。。。

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

新ゆり大停電

  • Posted by: michiyo
  • 2012年4月24日 20:51
  • 日常

停電.JPG今日の日中は初夏の気温でした。夕方は一部で雷雨と言っていたような。。。。

都内のショールームでサンプル入手のあと、お客様と打合せ。夕方 「くぼ皮膚科クリニック」で久保先生の「ヨッシャ!」診察を受け(笑)、パグの散歩を終えて、ホッとしてからビールをプッシュ! 20:15 突然室内が真っ暗になりました。。。。

空がゴロゴロ鳴ってました。 落雷のせいでしょうか。外をみると街灯も近所のお宅も真っ暗。。。約15分程度の停電です。  コンセント差込タイプの非常用照明がイイ仕事をしてくれましたのでアタフタすることなく、キャンドルを点けて食事。。川崎市内では18万世帯以上の停電だったようです。

昨年夏の計画停電では、この地域は対象外だったようで停電はありませんでしたが、改めて節電・非常時の準備を確認しなければ!と思った15分間でした。

「アタシのごはんもね。。。」 v・_・v

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

さくら 2012

  • Posted by: michiyo
  • 2012年4月11日 21:58
  • 日常

桜2012.JPG今年は桜を堪能する期間が短かかったようです。

今日は都内杉並区で施工中の現場確認に行く途中、武蔵野市役所前を通り名物の桜を堪能しました。 小雨と風が吹く中ピンクの花吹雪です。

「桜」は開花時期には街の印象を替えてしまい、そのアーチを潜るだけで笑顔にしてくれて、モチベーションが上がります。(単純なワタシ) お昼ご飯も桜の下で採りながら、見知らぬ人とも会話ができたりして。。。 

春を楽しむひとときでした。 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

まぁイイっか

  • Posted by: michiyo
  • 2012年4月 6日 23:45
  • 日常

アスペリティー.JPG先日のNHKの番組では、何故3.11の地震があれほど巨大になったのかを分析していました。

太平洋側には大陸側に滑込むプレートが何枚かあり、それぞれ別々に動くとされていている。個々のプレートには「アスペリティー」と呼ばれる、スムーズに滑らない部分があってそれが地震の発生源で〇〇教授は数千か所を特定していた。現在アスペリティーが強い場所は測定データから北海道、四国沿岸で数十年のあいだに巨大地震が発生する可能性がある。 などなど。  研究者は3.11地震発生前にも予兆を確認していたとか、震源地は測定拠点からまるまる外れていたなど残念な結果もあったようです。

仕事でも日常生活でも、なんとなく気になるけれど「まぁイイっか」というような判断をして安易にやり過ごすことが少なからずあります。そういうものに限って重大な結果になりがちです。 2度と同じ過ちをしないようにそう感じた時には見直しをしたり、調べ直したりするよう心掛けていますが。

「〇〇原発再稼動」 まぁイイっか・・・では済まされませんけど・・・ 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

香り

  • Posted by: michiyo
  • 2012年3月29日 21:38
  • 日常

香.JPG香りの効用に助けられています。

寒い時期はお鍋など、温かくてホッとする食べ物のにおいが有りがたいです。

暖かくなると室温が上がり室内のいろいろなニオイも出てきます。お香などで印象が変わります。

シャンプーや石鹸の香りは一日の疲れを癒してくれます。 

夏の日の蚊取り線香や花火のにおい。季節を感じて、子供の頃を思い出します。

香りで安心したり、頑張れたりします。 その材料・成分にも目を向けて選択しています。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

常磐線の車窓から

  • Posted by: michiyo
  • 2012年3月21日 22:45
  • 日常

偕楽園.JPG先日、打合せで茨城県水戸市 水戸に行ってきました。 

上野から常磐線 "フレッシュひたち" で向かいます。梅の開花の季節は臨時停車駅「偕楽園」に停まります。画像は車窓から。 打合せのあと立ち寄ろうと企んでいるのですが、雨だったり、時間が押したり・・・なかなか実現できません。 今は6分咲きだそうな。 3月中に行かねばと焦ります。

水戸と言えば「納豆、梅」です。母が茨城県の出身ですから私も子供の頃から大好きで身近な食品です。 今回の施主は生まれも育ちも水戸。 だけど「梅干し」が苦手だそうな。。。まっ、そういうこともありますね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

東京大雪2012

  • Posted by: michiyo
  • 2012年2月29日 21:07
  • 日常

20120229大雪.JPG今日は「大雪」が降りました。 東京で2cm、横浜で5cm。東北・北陸の方々には笑われます。

ここ数年は雪が降る日数も減っていたので車のタイヤを冬用に替えていませんでした。 雪が止み屋内から見える道路の雪も解けはじめ、所用で車を出しました。 このあたりは緩やかながら坂が多く、案の定 冷や汗をかきながらの運転となりましたが車庫前まで帰宅・到着。 10%程度傾斜した車路を目前に "しまった・・・"です。 マニュアルモードにしてギアをLowと2ndに切換え、繰り返しますが登れない。 あぁ~ららこらら・・です。 たまたまマンション居住者の方が雪かきをされていたので助けていただき難を脱しました。(Hさん、ありがとうございました)

夕方、買い物に出かけると人出が少ないせいか生ものが30%OFF。 久しぶりに本マグロのお刺身をいただきながら、いろいろ反省モードの「うるう年 2月29日」でした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

スマホdeナビ

  • Posted by: michiyo
  • 2012年1月19日 20:36
  • 日常

スマホナビ.JPGスマートフォンにして1か月が経ちます。

Evernoteを使ってみたり、ラジオを聴いてみたりといろいろ使いこなそうとしていますが、明日はいよいよ車で"ナビ"体験します。

私の車には"カーナビ"が無いので自分での操作は初めてなのです。 うまく行けるのか・・・携帯電話を持っていたら捕まるのか?・・・電池切れしないようにしなければ・・・道 覚えなくなっちゃうのか・・・など、やたら緊張しています。。 また雪予報もありますし。。

「宝の持ち腐れ」と言われないように日々格闘中des ♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

受験シーズン

  • Posted by: michiyo
  • 2012年1月12日 22:38
  • 日常

jyuken.jpgこの時期は、だいぶ曖昧になってきましたが試験の日を思い出します。

センター試験という時代ではなかったので、受験する大学で受けるわけです。 開校100年間近の学校でしたから建物もそれなりに(100年は経っていませんが)アンティークだった印象が残ります。 ドアは木製、トイレのノブ(レバーハンドルではなく)は真鍮製、サッシの高さがあってアーチがついていて、床は石で、階段はゆるく、手摺は・・・・など。  試験なのに建物に興味があった記憶です。 「絶対にこの学校に入る!」と想っていたような。。。建築の学校ではなかったのですが。(笑)

18歳で将来の方向を見極めなさいなんて無理ですが、夢は持ちたいですね。 18歳で目指せる夢、変わるかもしれないけれど(私も大きく変わりました)、その時に経験する辛い・嬉しい・不安な気持ちは忘れないようです。 今も忘れてはいけないことですね。

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

あけましておめでとうございます 2012

  • Posted by: michiyo
  • 2012年1月 5日 10:35
  • 日常

琴平神社.JPG昨年はこれまでになく、心を動かされる出来事が多くあったように思います。また、たくさんの方々にお世話になりました。ありがとうございました。

今年も怯まず前へ進みたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

初詣は毎年王禅寺にある「琴平神社」に参拝しています。病気除けの「茅の輪」を通りぬけ健康を祈願しました。 手水舎で手を清め、本殿の建物を観て、背後にある山を仰ぐと、数分その場に居るだけでスッキリした気持ちになりますね。 自然の全てに神様がいるというのが神道だそうで、感謝を忘れずに日々過ごさなければと心を新たにする"誕生日"でした。(笑)

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

錯覚

  • Posted by: michiyo
  • 2011年12月20日 22:59
  • 日常

mip.jpg久しぶりに、劇場で映画を観てきました。

音響と画像の大きさ、やっぱり迫力が違いますね。本当に「手に汗握って」しまいました。

最近、携帯電話をスマートフォンに替えたのですが、映画でも頻繁に出てきていました。 近い将来 あんなことできるかも!というシーンがあって、劇場を出た時にはちょっとした錯覚に陥ってしまいますね。 私だけですか。。。(笑)

そういった技術的な夢を追って私たちの利益となるものを創ってきた人がたくさんいます。 反して、最近亡くなった「近くて遠い国」の元首、彼の錯覚から国が開放されるように想ってしまう昨日今日でした。

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

X'mas wreath 2011

  • Posted by: michiyo
  • 2011年12月 6日 17:13
  • 日常

X'mas wreath.JPG今年も手作りのクリスマスリースを頂きました。

大人な色調でオリジナルなデザイン。今年はテーブルに置いて楽しむものです。T-HouseのTさんにはいつも感動をいただきます。

リースをいただくと大掃除モードにスイッチが入ります。気が付いたところから少しづつ始めますが大抵は深夜になることが多いですね。 今年はこのキャンドルを燈しながら楽しくできそうです。☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

日展2011

  • Posted by: michiyo
  • 2011年11月28日 16:45
  • 日常

日展2011.JPG久しぶりに「日展」を観に行きました。

施主のお母様の作品が展示されているということで拝見してきました。 上野に向かうつもりで開館時間を確認したところ六本木の国立新美術館だったのですね。  2007年の100回記念からだそうで、それだけ観ていなかったということです。

作品は日本画で圧巻でした。日本画は油絵より大きなサイズが多いと思いますが、展示は1階から3階まであり会場はきっと狭いのでしょう、もう少し離れて観たかったです。

これまで日本画を観る機会は少なかったので、絵具の使い方や画題、構図など洋画のようで驚きでした。 モノを創るとき、きっかけは自分の感動だったりして勢いがあるのですが、その過程では産みの苦しみ的な時間もあるはずで、勝手に想像しながら鑑賞しました。 

心地よく疲労感のある1時間でした。

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

大橋ジャンクション

  • Posted by: michiyo
  • 2011年11月 8日 15:05
  • 日常

大橋J渋滞.JPG都内に車で向かう際、首都高3号線を使います。

大橋ジャンクションが開通してからは朝の通勤?時間と同じように多く渋滞が発生しています。 あのグルグルの中もよく詰まっていてpetit狭所恐怖症の私としては息も詰まる空間です。(笑)

大橋ジャンクションができたことで首都高全体の渋滞は2割ほど減っているそうで、環8の渋滞も緩和されているとか。

また地下のトンネルは2年後に大橋から湾岸の大井ジャンクションに接続するそうで、いわゆる大回りの環状線は完成して渋滞もなくなるとの予想だとか。(誰が予想しているのか?) それでも3号線の下りは渋滞が増すそうでよくわかりません。

環境のため(?)車を使う頻度は減りましたが、ますます車レスな移動を考えることになりますね。 身体のためにも良いことかもしれません。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

TOKYO DESIGNERS WEEK2011

  • Posted by: michiyo
  • 2011年11月 1日 15:53
  • 日常

IMG_6413.JPG11月に突入ですね。 今日は気持ちまで晴れ渡る秋の天気です。江東区の現場を確認したあと、神宮外苑で開催されている「TOKYO DESIGNERS WEEK2011」の会場に行ってきました。

9月に応募した「ARIGATO PROJECT」の作品展示もされているということで確認をしてきました。(笑)

今年はLOVEをテーマとした企画だそうで、会場全体のデザイナーはフロリアン ブッシュ氏。伊藤豊雄さんの事務所に席を置いたことのある建築家だそうです。 規模のせいなのかわかりませんが、なんとなくやさしい素材、素朴で小型な作品が多いように感じました。 出展している企業が減っているのでしょうか、学生の作品が多く展示されていました。 

それでも帰りには少し笑顔になって、ホッコりした気持ちになれたのは不思議です。 緑の芝生が気持ちいい1時間でした。

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ニュートリノ

  • Posted by: michiyo
  • 2011年9月25日 22:29
  • 日常

ニュートリノ.jpg「光より早いニュートリノ」  アインシュタインの相対性理論を覆すようなニュースがありましたね。

「〇〇億光年」などと言われるように宇宙の距離は光の速度で呼ばれているとおり、光より速いものはないというアインシュタイン理論を覆すような測定結果があったということ。 

物質の粒子なのにカタチが見えなくて小さくて、どんな物質も通り抜けてしまう素粒子。宇宙はそんなニュートリノで一杯だそうな。 現在はその測定の正確さを検証していると言いますが障害がなければ光より早いということを実証するものなのでしょう。

わからないこと、見えないことを明らかにして進化して行く私たち。 その目的は人と生き物・自然の為であってほしいものです。 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

免疫療法

  • Posted by: michiyo
  • 2011年9月 9日 22:56
  • 日常

atopydog.jpg相変わらずうちのパグ犬が「かゆいよ~」というので、今日は行きつけの「王禅寺ペットクリニック」に行ってきました。

パグはアトピー性皮膚炎になりやすい犬種と言われました。犬のかゆみには「細菌・ダニ等」によるもの、「食物性アレルギー」によるもの、「アトピー性皮膚炎」によるものがあるそうです。先日の検査で"ダニ等"は無かったようなので、今日は"食物性"の確認をしましょうということでした。

アレルゲンとなりうるタンパク質の状態を改善したペットフードの試食品を6種類くらいもらってきました。先生いわく、「好き嫌いがありますから、見分けましょう」。私、「嫌いはありません。石でも食べますから。」(苦笑)。 とにかく帰って夕飯はその一つを。 勿論 完食です。 2か月ほどこの「療法食」を試します。

説明で嬉しかったのが、薬で炎症を抑えるのはできるだけ避けましょう、と言われたことです。 次のレベルでアトピーと診断されたときでも、免疫の力を活性化する療法はあるそうで、副作用を軽減し体質を改善することもできる場合があるとか。

たまたま「がん 最先端治療の実力」という本を読んだところでした。 人のがん治療でも免疫細胞療法が注目されているそうですね。 動物の病気も人並みになってきました。 ¥もかかります。 う~~ワン! 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

上野駅

  • Posted by: michiyo
  • 2011年9月 4日 21:14
  • 日常

IMG_6259.JPG今日は打合せのため茨城県の水戸へ行ってきました。2年ほど前に母家をリモデルし、今回は「離れ」を建替える計画です。

上野駅から特急に乗るのですが、象徴的なのがこの壁画。 「猪熊弦一郎」氏の作品だそうです。 なんとなくゴーギャン的だなぁと感じていましたが、師としたのはマティスだそうな。 「自由」という画題で60年前の作品となるようです。 色合いがやさしいけれど、でもなんとなく切なく感じるは、当時 地方から上京した若者を戦後復興の先端/東京という場に送り出したその起点であるからでしょうか。 

上野駅のもうひとつの楽しみはお弁当。 「升本」という亀戸の割烹弁当?を買ってから電車に乗ります。 ちょっとした小旅行気分で、これか約1年 通わせていただきます。 楽しみです! って、もちろん建物完成です。(笑)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

アルハンブラ

  • Posted by: michiyo
  • 2011年8月27日 19:02
  • 日常

Alhambra Tile.JPGイスラム教徒のラマダン(断食月)は今月末までだそうです。

断食の月ですが日没後の食卓は普段より豪華になるそうで、世界各国の企業が「イスラム断食市場」と称して争奪戦を繰り広げていると、夕刊にありました。

イスラム教建築で思い浮かぶのが、私の場合スペインの「アルハンブラ宮殿」です。以前ヨーロッパを旅した際に印象に残る建物のひとつでした。 キリスト教の地でイスラムの建物がなんとも自然にあって、宿泊したのは過去に修道院だったところですから当時は不思議な印象でした。 歴史本を片手に「フンフン」とわかったような気がしていましたが。。。

このところ池上彰さんの本を読む機会が増え、4冊め「池上彰の宗教がわかれば世界が見える」で時代背景が少し明るくなってきました。 世界史が苦手だった学生時代、このようなわかりやすい本があればもっと楽しめたのになぁ、と思う今日この頃です。 (画像はアルハンブラ宮殿の近くの骨董店で買ってきたタイル) 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

汐留47F

  • Posted by: michiyo
  • 2011年8月16日 14:22
  • 日常

CARETTA汐留47F.JPG昨日は電通本社ビル「caretta汐留」で、友人と食事を楽しみました。 

久しぶりの汐留でしたので、新橋から地上を歩き周囲の高層ビルを眺めながらcarettaへ。まず入り口がわかりにくい! 建物に入り複雑な経路を誘導されながら地下2階へ。(47Fに行くのに・・・)そして、グルグルグル。やっと専用エレベーター前にたどり着き一気に47Fへ。 あっ、建築家ジャン・ヌーヴェルとジョン・ジャーディによるデザインです。 意図しての動線でしょうか(?)

47Fから望む東京湾。浜離宮庭園からレインボーブリッジに向けて日没前の穏やかな海でした。 終戦から66年がたち、急速な復興を成し遂げた日本ですが現在は経済も停滞気味、政治にはリーダーがおらず目標を失っている感があります。見通しの悪い海が象徴しているような。。。

それでも日が落ちると美しい夜景が広がります。 健康のこと、震災のこと、仕事のこと、家族のこと。 話しは尽きず「いつ人生に終わりが来るかわからないのだから、楽しもう!」と(何度も)乾杯しておひらきとしました。(笑) 

帰路はなんともスムーズに駅へ! う~ん、意図していたのか。。

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

宝くじ

  • Posted by: michiyo
  • 2011年8月 1日 20:14
  • 日常

fukkou2011.jpg『宝くじ』 買われてますか?

私は気の向いた時に買う程度ですが、3枚買って(3枚以上は買いません。笑)最低金額がほぼ1枚当たるという確率ですから悪くはないのでしょうか。。。

『財団法人日本宝くじ協会』が発売する『当せん金付証票法』だそうで売上金は地方財政に当てる資金が目的と決められているそうです。 販売するくじの総額は売上予定の10~50%のようです。 90~50%の使途の詳細が気になるところですが、まぁ所謂ギャンブルですからうるさいことは言うな!と言われるのでしょう・・・

例えば現在発売している「東日本大震災」復興の宝くじは賞金総額113億円。 50%の利益としても56億円以上の全てが震災の復興に使われるとされています。

このくじは10枚買って、3枚当てて、、いえ1枚当てて¥1800を寄付に当てることにします。(笑)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

コピー機 

  • Posted by: michiyo
  • 2011年7月 7日 21:07
  • 日常

お札をコピー.JPG業務報酬の一部を現金書留でいただく機会があり、履歴を残すために封筒・メモ・お札の一部をまとめてA4でカラーコピーしてみました。 

お札はフルサイズではなくて1/4程度でしたが結果はご覧の通り真っ黒。 コピー機に防止プログラムが入っているのですね。

データで送受信ができて、そのままファイル保存ができますから、コピーやプリントアウトをする機会はかなり減ってきました。

それでもプレゼンテイションにはまだ"紙"での手段はなくなりません。 ひと目でわかりやすいし手にして繰り返し見ることができます。 数千年は保存可能ですし。

今時の機能は変倍はもちろん、集約、分割、週刊誌(製本)コピーが可能です。 スキャンしたデータもパソコンに送れて整理までしてくれて。 犯罪防止の機能もしっかり入っていて。 コピー機の域は既に脱していてコンピューターの範疇なのでしょう。 でもどうしてこんなに大きいの?(笑)

それはコピー(プリントアウト)して使うことが目的だから。 500枚のA4紙をそのまま入れられて、再利用の紙も、A3も、ソートもできて、はがきも入れられて・・・ドラエもん状態です。 

今日は「天の川」を見られる天気ではありませんが、将来は満天の星までコピーできたりして。。。

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ウィンブルドン2011

  • Posted by: michiyo
  • 2011年7月 3日 19:42
  • 日常

クヴィトバ.JPG昨夜は久々のテレビ観戦でした。 ウィンブルドン テニス女子決勝をLIVEで観ました。

決勝は7年ぶりの出場 マリア・シャラポワ(ロシア)と新鋭ペトラ・クヴィトバ(チェコ)の対決。 勝利は21歳のクヴィトバでした。 ストレートで2セット勝ち。 ネットプレーは両者ともそれほど多くなくて観る側としては物足りない感がありました。 シャラポワはサービスでミスが多かったし。 現在、女子は安定して勝ち進む選手がなくてそういう意味では世代交代の時期なのでしょう。

ウィンブルドンのセンターコートは可動屋根がかかり、伝統的な「雨天で中断」のシーンも見られなくなりました。 これまた淋しい。。。 「芝のコート」は永遠でありますように☆ 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

鬼子母神

  • Posted by: michiyo
  • 2011年6月19日 22:42
  • 日常

鬼子母神.JPG今日は午前中 設計をご依頼予定の敷地現調に東京・目白に出向きました。 

敷地の周囲・まちなみには参考となる情報がたくさんあります。 それで雑司ヶ谷の「鬼子母神」に行ってきました。

月に1度開かれている、地元の作り手さんが集まる「市」があり大賑わいでした。 元 建築設計をされていたという作家さんのオブジェも購入しました。 

湿度も高い梅雨ならではの一日でしたが、鬼子母神の敷地に入ると、ひんやりした空気が漂い、心が落ち着く感じがありますね。 都の天然記念物 杉の大木がある為かもしれません。 樹周8m!高さ32m、樹齢600年。 「ゴメンナサイ」と思わず言いたくなってしまう存在です。

まちなみにはそれぞれ特徴がありますね。個性と言えるかもしれません。 敷地の半径1km。大切な情報でした。

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ミシン

  • Posted by: michiyo
  • 2011年6月13日 21:07
  • 日常

singer.jpgミシンが欲しい~、と思うこと数十年。 買えばいいじゃないかと笑われますが勇気がありませんでした。(笑) 中高生の頃は「編み物派」ではなく「ミシン派」だったのでよく使っていたのですが、いざ買おうと思うと今時のミシンが使えるかどうか。。。

子供の頃、一家に1台 足踏みミシンがありました。ベルトを輪から外して重い踏み板で遊んだ時期を経てから、母親が使う様子をジッと見ていて使えるようになると、なんだか大人になったような気がして嬉しかった記憶があります。 引出には「ミシン油」があって小さな穴に油を差してメンテナンスしながら大切に使っていましたね。あのニオイが懐かしいです。

いまは「台」だけをアンティーク家具として販売しているのを目にします。その値段で新しい電動ミシンが買えるくらい¥です。

さて、私「お母さんが今使っている電動ミシンのメーカーは何?」 母「シンガー。ロックミシンじゃないわよ」 私「何それ?普通のでいいの。」 母「必要なの?私は見えなくて使ってないからあげるわよ。そのつもりだったから。」 私「やったぁ~♪」 

「タンスの肥やし」化している衣類のうち、リモデルしようと思っていたものが再生できそうです。あとはその作業時間をつくるだけ。 1日没頭するのが楽しみです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ロックの日

  • Posted by: michiyo
  • 2011年6月10日 23:24
  • 日常

google 110609.jpgきのうは6月9日。 「ロックの日」だったそうですね。

エレキギターのモデル「レスポール」の誕生日でもあったそうです。 

Google検索サイトのトップでギターが奏でられたのは驚きでした♪  十数分、はまってしまいました。。。

次は何でしょうか? 観る人を感動させてくれるヒントが常にある。 しかも無償で。。 スバラシイわ☆

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

マンション管理組合

  • Posted by: michiyo
  • 2011年5月15日 19:03
  • 日常

9ki.JPG今日は私どもの事務所が入るマンションの管理組合「総会」がありました。 この1年仰せつかりました理事長の役も終了です。 2度目ですが今年は密度が違いました。

平成20年にマンション管理における「長期修繕計画」のガイドラインが国土交通省からはじめて出されました。 これは概ね12年ごとに行う「大規模修繕工事」を目的に、修繕計画や予算、点検項目は勿論のこと、マンションの価値を高める指針ともなりうる「参考書」です。 

2年後に大規模修繕工事を予定している為、それを意識した管理の1年でした。 照明器具省エネ化、外構植栽の見直し、機械式駐車設備の検討など、個人宅ではなく数戸の住宅が共有する部分の扱いとなると、なかなか一筋縄では行きませんね。勉強をさせていただきました。 それでも良識のある方々が殆どですから、1年の作業を無事終えることができました。感謝です。

この1年の経験を糧に、業務に生かさない手はありません。グルグル頭の中で渦巻いています。

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

余命

  • Posted by: michiyo
  • 2011年4月26日 21:33
  • 日常

キャンディーズ.jpg元キャンディーズの田中好子さんが亡くなられましたね。私が子供の頃、テレビでは彼女たちを日常的に観ることができたアイドルでした。 

田中さんはご自身の死を覚悟していたようで、限られた余命の時間でメッセージを残していたそうです。 東日本の被災者を気遣う言葉や、これまでお世話になった方へのお礼など。

医療技術も進歩しているとはいえ、癌はやはり早期発見・治療が原則なようです。 乳がんは早期ならば治るとされていますね。 スーちゃんはきっと悔しかったに違いありません。 

自分の余命を知りながら、他人への気遣いとこれまでの感謝の意を残すこと・・・ 自分にはできるのか?と考えてしまいました。 

私は65才で他界する予定です(借入金返済完了時期、笑)。 それまでに人生を楽しんで、感謝できる日々をどれだけ送ることができるか。 46才、改めて考えるきっかけでした。   ご冥福をお祈りします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

モス

  • Posted by: michiyo
  • 2011年4月19日 18:52
  • 日常

モスバーガー.jpgモスバーガー。 ファーストフードはほとんど利用しないのですが今日は久しぶりに都内 王子駅前のこのお店で昼食としました。

ハンバーガーなら"モス"という先入観があって、お昼に時間がなくて駅前にいたならばまずこのお店を探します。 おいしいこと、店頭で対応されるのが「おかあさん」らしい年齢であること(笑)、素材を扱う企業理念がわかりやすいことで安心感があります。 ファーストフードとは言え、商品によっては10分以上かかるものもありますし、地域限定のメニューもありますね。できればお肉とバンズも国産であったら・・・

今日注文したのは30年以上前からあるスタンダード「モスバーガー」。 ミートソースが包装紙にあふれて"食べづらい"ハンバーガーですが、人目を気にせず、指を舐めながらひたすらいただきます。 (ソースの量、30年前より減った気がするのは私だけ?) このボリュームで374kcalとは知らず。

10分程度で満足して、午後から役所の建築課へ。 "冷静に穏やかに"相談を済ませました。 食事って大切ですね。 改めてそう思います。  

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

電車

  • Posted by: michiyo
  • 2011年4月15日 19:57
  • 日常

odakyu.jpg物心がついた時(いえ、それ以前)から小田急線を利用しています。 小田急の車両に乗ると安心します。「家に帰れる」という意識なのでしょうか。記憶が正しければ"スト"を経験したことがありません。 設備投資にもキャッシュフローを最優先にして計画しているそうですね。 いつもスマートな印象です。 

昨夜は夕食のお誘いをいただき、新宿から新百合ヶ丘駅まで乗車しました。 20:30頃ですがかなり混雑していました。成城学園に近い頃、立っていた私の背後の女性が"てんかん"でしょうか、車内で倒れてしまいました。 隣りにいたビジネスマンと思われる男性が「ハンカチを口に・・」と言われ、廻りの方々も冷静に対応されていました。 駅に着くと、すぐに車外に運びだして、その様子を察した方が駅員さんを大声で呼び、すぐに来られて携帯電話(かトランシーバー)で構内と車掌に連絡をとっているようでした。 「救急車を呼びました」 「急病の方がおられ・・・」 「ご利用の方はご乗車ください・・・」 などのアナウンスがあり、駅を発車するまで恐らく2分はかからなかったと思います。 その対応の速さと、周囲の方々の対応に驚いて、私は何もすることができませんでした。 

ちょうどそのとき、養老孟司さんの「バカの壁」を読んでいました。"第6章バカの脳" に入るところ。 帰宅してから熟読してしまいました。。。

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

プレッシャー

  • Posted by: michiyo
  • 2011年4月11日 21:52
  • 日常

ishikawa.jpgアメリカ ゴルフトーナメント「マスターズ」で19才の日本人二人が成果を挙げたそうですね。 プロの石川遼くんとアマの松山秀樹くん。 20位と27位。凄いことです。

特に石川くん、19才でプロとしてマスターズに出られること自体快挙だと思いますがいつもプロの意識を忘れていないようです。 プロだから、ふるまい、衣服、言葉使い、など見る人に夢を持ってもらわなければという意識が彼には常にあると、以前テレビのドキュメンタリーで観た記憶があります。

プロゴルフは実力で評価されますから、そのプレッシャーは想像以上だと思います。 でもいつも笑顔で結果を出す。凄いことです。 素質もあるのでしょうが、それ以上に誰にも負けない、自信を得られるまで過酷な練習をして、意識をコンントロールしているのだなぁと察します。 しかも賞金を東日本の震災義援金として寄付するそうな。 自分にプレッシャーをかけて「集中できた」と言える19才ってどんな子なのでしょうか。

今後もスランプなどはきっと体験するのでしょうけれど、がんばれ~! 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

期日前投票

  • Posted by: michiyo
  • 2011年4月10日 18:11
  • 日常

illust_s_12.gif今日は午前、午後と打ち合わせがありましたので2日前に「期日前投票」をしてきました。

麻生区役所の1室でするのですが、廊下には長蛇の列。テーブルが並んでいて住所や理由などを書いて大きな声で名前を確認されて、やっと投票。

あの工程は必要なものなのでしょうか。更にスムーズな投票ができるデータとなるのでしょうか。ワカラナイ。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

YR

  • Posted by: michiyo
  • 2011年4月 4日 22:31
  • 日常

ワンコ救出.jpg東日本大震災の発生後、「3週間漂流」した犬が救助されたそうです。 気仙沼沖1.8kmの海上で「第3管区海上保安本部」に発見されたそうです。 なんとなくこの名前をよく聞くなぁとgoogleしたところ・・・

横浜消防局の人命救助専門部隊だそうで、「消防特別救助隊」通称YRというそうです。 一部の隊員が陸上自衛隊でレンジャー技術を習得した先駆けとのこと。。 建築物の消防指導でも横浜市は厳しいのよね、と思っていた下地がここにあったとは・・・

救助されたワンコはヘリの音に1時間も怯えていたそうですが、犬1頭のためにヘリを近づけ救助したという行動に感動しました。 よかったね~ワンコ 。。。 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

googleエイプリルフール

  • Posted by: michiyo
  • 2011年4月 1日 19:38
  • 日常

Google0-3-3-h.jpg検索サイトのGoogleには1日に何回かアクセスします。今日「エイプリルフール」はアクセスするたびにトップページのロゴ画像が替っていました。

トップページに掲載されるのは数次の審査で選ばれた優勝作品だけだそうですが、今日は各地区代表に選ばれた子供たちの作品をアップしているそうです。

子供の頃lに「絵を描く」 「デザインする」作業は創造力を養う上でとても大切なことだと思います。 白紙の紙に「好きなこと描いていいよ!」と言われて、今、大人になった私たちがどれだけ表現できるか。。。また、子供でも頭の中に描いていることを外に表現できるかどうかは個人差があるようですね。

テレビやパソコン、ゲームをつければ素晴らしい画像が現れます。 表現の手段は絵具やクレヨンではなくなるのでしょう。 デジタルなそれでも個々のオリジナルな発想はその子だけのもので、表現できる場所を提供しているGoogleさん、さすがです。

今日の私の一番はこの画像。 中2の子の作品だそうです。  ニッポンDesigne の将来は明るい☆

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

自動車保険の更新

  • Posted by: michiyo
  • 2011年3月27日 18:43
  • 日常

自動車保険約款.JPG春は点検・保険などの更新が重なります。 

今日は自動車保険の更新手続きをインターネットで済ませました。 "早期"とか"インターネット"での割引がありますので「少しでも安価なものを・・・」という消費者意識をつかみます。 「契約証券の発行を省略」してこれまた割引の対象。 約款もダウンロードです。 合理的で良いと思います。

それで72ページにも及ぶ「約款」をプリントアウトして内容を確認してみました。 2011年4月に改正があったとのこと。ほとんど読むことはありませんが、改めてみると興味深い内容です。

「免責」(支払われない)とされる自然災害の中には「核燃料物質」による事故も含まれるのですね。 「人身傷害」の保険料算定では「平均余命」があって46才女性は"40.62年"だそうです(どうでもよいこと・・)。 「身の廻り品」補償の免責には「設計書、図案、模型」がありました。「動物」も免責。v・へ・v  社内花火大会で買い付けた花火を同乗していると免責。☆ 

自分の使用状況で見直すと、かなり減額となりました。 みなさんも今一度ご再考されると良いかも・・・ 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ほうれんそう

  • Posted by: michiyo
  • 2011年3月22日 20:06
  • 日常

ほうれんそう.JPG今日のスーパーの食品売り場はだいぶ品数が回復していました。女性5,6人の集団が「あった、あった!」と向かったのは牛乳売り場。 電車を使ってわざわざ買いに来た様子でした。

私は野菜売り場で「茨城県産」のほうれんそうを買いに行きました。 それは無かったので「栃木県産」を購入しました。 原発の影響による放射線量が人体に影響の無い範囲ならばなぜ出荷停止にするのか・・、お役所では基準が"命"なので仕方ないことです。 いえ、この手段はある意味必要なことで、今後農家の方々を「補償」するためには国からこのような通達があったか否かで受ける、受けられないが異なるそうです。 風評だけで受けた損害は国の補償対象にならないとうこと。 ただ、国の補償もどの程度まで受けられるかわからないそうです。

それで「個人の判断」で買にいきました。 親戚が茨城で農協を主催していますが、安全な野菜をつくり、技術を駆使した結果 2年連続 国産野菜の優良事業者として農林水産大臣賞を受賞しています。(茨城中央園芸農業協同組合・・チョットだけアピール♪) 

震災被害に遭われた方々への協力は人力、金銭、物資だけでなく 「意識」も大切です。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

電車運行状況

  • Posted by: michiyo
  • 2011年3月18日 21:37
  • 日常

odakyu unkou.JPG小田急線の運行状況を逐次確認しています。

昨日は「新百合ヶ丘」~東西線「東陽町」まで。 滞りなく往復できました。 今日の午前中は「新百合ヶ丘」~「藤沢」を3時間以内で、役所の要件を終えて往復。間に合いました。 午後は「新百合ヶ丘」~「相模大野」。確認審査機関での作業でしたが対応いただいた方には停電予定の15:30を前に「お車ですか?」と機械式駐車場の心配までいただきました。

日々の作業スケジュールを交通事情で調整しているのは初めてです。 電車の車内も照明はつかず、ダイヤはあって無いようなものですが、みなさん冷静です。日本人の「モラル」 まだまだ捨てたものではありません。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

節電協力

  • Posted by: michiyo
  • 2011年3月15日 21:58
  • 日常

協力節電.JPG私どもの地域から被災された方々に協力できることは、今のところ「募金」と「節電」くらいのようです。

マンション共用部分の照明を節電しています。電源回路を一つ切ったり、管球を外してみたり・・・微々たるものかもしれません。 が「積み重なること」を期待して。。

「計画停電」では翻弄されていますが、様々な情報には惑わされないよう自身の判断と行動が大切と思います。 昨日はガソリンスタンドが長蛇の列、スーパーの食品売り場は空っぽ。

 今、一番必要とする方々に最優先で届くことを祈ります。

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

巨大地震

110311地震.JPG神奈川県川崎市麻生区でもかなり大きな揺れを感じました。この地域は震度4でした。

20年前 所属していた会社での避難訓練以来、はじめてテーブルの下に潜りました。 通常の地震では「絶対に大丈夫」と思い込み冷静にしていると治まっていましたが、今回は違いました。 テーブルの下でアレしていない、コレしておけば良かった・・・などと考えました。 震源地付近の方々の恐ろしさは想像を絶するものなのでしょう。 被害に遭われた方々にはお悔み申し上げます。

これまで設計のお手伝いをさせていただいた方々には状況確認をさせていただきました。 建物への影響は無く、みなさまご無事でよかった。。。

今回の「東日本巨大地震」は、関東地域に直接影響する太平洋プレートとの域が違うそうです。 東京でも大震災の可能性がまだまだあるということです。 改めて地震への対策を考える2日目です。

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

携帯電話

  • Posted by: michiyo
  • 2011年3月 7日 21:44
  • 日常

人型携帯電話.jpg「人型」のそれを開発しているそうですね。『エルフォイド』は動く携帯電話だそうでカメラがお互いの顔を認識して表情や口の動きを再現するそうです。。。怖い~。

携帯電話のカタチがもう少し手に馴染むとイイな~と思っていましたが、これはど~でしょう・・・・。 iPhoneなどのスマートフォンとは別を行く目的でしょうね。

腕時計のフタをカパッと開けてそれが電話になっちゃうイメージが抜けない私としては 【ここから妄想です】 やはり腕時計を開けるとA5版くらいの3Dパネルが出てきて電話もデータも手で操作ができて、更に通話の先方で3D(レーザーでもよい)であれこれ指示ができる!なんていうもの。できたら凄いわ。  

それができてもやっぱり「現場」には行くのでしょう。スケールと臭いと温度を体感するために。

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

車検

  • Posted by: michiyo
  • 2011年3月 1日 20:35
  • 日常

車検.jpg車検です。 買い替えからもう3年が経つのかと気付かされる3月です。

車を所有してから2台め。今度の車こそ20万km乗るぞと思い(前回は12万km) 安全運転?を心がけています。

書類の記載を改めて確認すると「自賠責保険24か月 ¥22,470」とあります。 任意保険の更新では補償条件などを細かくチェックして、できるだけ安価な契約をしようとしていますが、この自賠責の補償条件ってどんなものでしたっけ?と。

強制保険と言われる加入が「義務」づけられる保険。対人保険で事故が発生した際は「被害者の補償」を目的とするもので加害者の自賠責保険から支払われる。上限、死亡3000万円、後遺障害4000万円、傷害120万円。民間保険会社は自賠責の担保範囲内で補償を抑え込むことが日常(Wikipedia)と言われ自社の支払を回避している・・・・など。 

それから「自動車重量税」。 廃車にすると「還付」があるそうな。そういえば昨年 身内の車を廃車手続きしてました。 そろそろ解体証明書なるものが発行される時期です。

改めて確認してみると面白いものですね。 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

日本の高校生

  • Posted by: michiyo
  • 2011年2月26日 22:57
  • 日常

高校生.jpg「自分に価値がない」と考えているそうです。「日本青少年研究所」という組織が日米中韓4ヶ国の高校生を対象に調査したそうです。

「自分が価値ある人間と思うか」という問いには米国 57%、日本7%だったと。。 経済の見通しの暗さへの不安から夢や目標が持ちにくい、と分析しているそうです。

高校生の時ってそんなもんでしたよね。確かに受験を前にして明るい未来が私にはある!なんて思えなかった。ましてや自分に価値があるかなんて、聞かれたこともなかったですし。。。

あの多感な時期に世界情勢やボランティアについてもっと知る機会があったら、確かに意識は変わっていたかもしれません。 誰のせいでもありません。(苦笑) 

ガンバレ、日本の高校生☆ 知る機会は豊富にあります。。

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

39年前の記憶

  • Posted by: michiyo
  • 2011年2月21日 10:02
  • 日常

同窓会2011-2.jpg昨日は小中学校時代の友人たちが集まり、当時の記憶を楽しく語り合いました。 

顔を見て名前がすぐ出てくる人、当時の写真と比べてはじめてわかる人、いろいろでしたが話していると当時の面影が「にじみ出て」きて細かなことまで思い出されます。

「今どきの若いもんは・・・」とか「1日〇〇キロ歩くようにしている」とかそんな言葉が出てくる歳になっちゃったわと思いながらも飾らない会話ができて、曝け出された気分でなんだかスッキリして帰宅しました。

39年も前の記憶を客観的に語れる時間。たまにはいいものですね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ベッドを組み立てる

  • Posted by: michiyo
  • 2011年2月12日 20:45
  • 日常

IKEA BED.JPG今日は身内のベッドを「組立て」に行ってきました。 性能重視、安価で、体力は提供してもイイよ、ということでIKEAの組立家具となりました。(IKEAの廻し者ではありません。)

港北店で展示品に寝てみて選択したのですが、かなりの種類で驚きました。 硬い・柔らかい/ウレタン・スプリングの別を選択するのですが、試してみると概ね好みが解ります。 

そして組立。 IKEAの組立説明書には「文章」がありません。世界共通のそれなので「絵」だけで解説をしています。それはそれでスゴイです。(笑) その絵をもとに全行程とパーツを把握しておく必要があります。これを怠るとやり直しを何度もすることになります。。。 「パーツ数OK、行程 概ね理解!」だけで作業開始。 「概ね」が危険です。 案の定、4回やり直しました。(苦笑)

画像はマットレスの下に設置する「スプリング」なのですが、これが強烈! お店ではこの状態の完成形がグルグル巻きで来るのかと思いきや、なんと全て組立です。(絶句) 組み立てて行くうちに「このパーツの柔軟性が必要だんだ。」などの発見はあります。 「17列と6列の表記は何なの?」と思いながら2度目のやり直しで感激したのは、スプリングの強弱を「材をダブルかシングルか」にすることで構成していました。さらに画像の四角いコマを左右に移動することでさらに強弱をつくる。 どこま実感できるかはわかりませんが力学的には「なるほど~」の域です。 

あ~疲れた。。 いい汗かいた2時間でした。  

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

初雪2011

  • Posted by: michiyo
  • 2011年2月11日 21:21
  • 日常

snow20110211.JPG目が覚めると雪が降っていました。 この冬の初雪です。

※降雪の音が好きです: シンシン・・・という静かな音ですが車の往来も少なくなりひたすら降り積もる音・・・。

※浴室の窓: 「窓ガラスは透明であるべき」と考えていますが、雪が降る日は尚更そう思います。 お湯につかりながらやさしくて、ゆっくりした雪を眺めることができたら・・・・2時間くらい入っていそうです。。

※交通事情: 都心は雪に慣れていないので、交通が乱れます。その情報を聴くのが好きです。(ゴメンナサイ) あぁ~大変だな~、雪が降っちゃったからな~と。 自分のスケジュールは極力乱されないように、勿論 車 は使用せず、電車も早めに利用します。 

※パグの散歩: しません。 本人(犬)は行く気マンマンなのですが、やめておきます。 でも2日続くと目つきが変わるので少し困ります。。。

「冬には雪が降る」という地域で育ちました。この季節を楽しみたいと思います。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

線引き

  • Posted by: michiyo
  • 2011年2月 9日 20:27
  • 日常

スーダン南北.jpgアフリカ大陸最大面積のスーダンが南北に分かれるそうです。 住民投票98%以上で南の独立が決まったそうで7月の実施に向かうそうな。(国の独立って即日ではないんだ・・・)

そもそもは宗教の違いで20年以上対立し、2005年の和平合意から実現に至るそうですね。

石油産出国ですからその利権の調整で前途多難と言われていて、多大な油田開発に資力を注いでいる中国の影響も大きいそうです。

とかく「土地の線引き」には多くのエネルギーが必要となるようです。 国内然り。 平和的な解決を望むばかりです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ミックスペーパー

  • Posted by: michiyo
  • 2011年2月 7日 19:56
  • 日常

ミックスペーパー.jpg3月から川崎市では「ミックスペーパー」の資源回収がはじまります。 昨日6日(日)には町内の理事会があり市の事業所の方が説明に来られました。 

現状のゴミの量を出し続けると、川崎市では40年後に浮島の廃棄物埋立処理場がいっぱになってしまうそうです。 そこで15年度⇒27年度への目標で・・・

1)ゴミを出さない: 1日1人あたり 1310g⇒1130g にする。 ※1日に換算するとこんなになるのですね。 年末は確かに大量に出してました・・・

2)リサイクル率:19% ⇒ 35% にする。 ※缶・ビンはリサイクルがかなり進んでいるようですがプラ・紙がいまいちだそうです。

3)焼却量13万トン削減: 家庭系ゴミの7.6%が「ミックスペーパー」だそうです。 

「ミックスペーパー」って? お菓子の箱、パンフレット、包装紙、レシートなどだそうです。 洗剤、線香の箱は「臭いが強い」ので普通ゴミ。 

そうか、鼻も利かせないとゴミ出しができないのだわ、とこの冬も風邪をひかないぞと気合を入れた週末でした。 ん?

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

「音楽の学校」 TV編

  • Posted by: michiyo
  • 2011年2月 1日 20:21
  • 日常

nhk-bs schola.jpgほとんどテレビを見ないのですが、たまたま昨夜NHK BSで凄い番組をみてしまいました。 といっても昨年4月から放映している再放送のようです。

scholaスコラ「音楽の学校」 という番組で坂本龍一さんが中高生を生徒に「バッハ」「ジャズ」「ドラム&ベース」を学問として掘下げていくものです。 昨夜はバッハの音楽にもいくつかの基本形があって、自身それをアレンジして作曲している云々。。。「ではこの基本形をもとにアレンジしてみましょう。」などと提示して子供たちに即興で作曲させる♪ なんていうことをされてました。 でも彼らはピアノ、ベース、三線・・・などを使ってこれまた凄い作曲をするのです。(彼らどういう人選なのでしょうか?) 勿論 坂本さんの演奏あり。 流石『教授』です。

ひたすら「なるほど~」「凄い♪」などと興奮ぎみで、久しぶりに番組チェックする数日となります。(笑) 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

素材がつくる音

  • Posted by: michiyo
  • 2011年1月30日 17:57
  • 日常

MARTIN D-35.JPG昨日は我が家で少し遅い新年会をしました。 友人がMARTIN D-35 を持参、素晴らしい演奏とお酒で盛り上がりました。

ギターの背面デザインが変わっていたので聞いてみると、音色を造るための工夫だそうです。 前回のMARTIN D-28 は2ピース構造で「ブラジリアンローズウッド」を使い、こちらは3ピース構造で「インディアンローズウッド」。 「ブラジリアン・・」原木が入手困難になったことで「インディアン・・」を使いはじめたそうな。 低音の伸びが良いそうです。

比重は「ブラジリアン・・」が0.8~0.9、「インディアン・・」が0.75~0.82 この微妙な違いと樹種と構造が音色を変えるのですね。 因みに「マホガニー」は比重0.5~0.6、高音がキレイなのだそうです。 

楽器は木の使い方の究極ですね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

キズパワーパッド

  • Posted by: michiyo
  • 2011年1月28日 21:56
  • 日常

キズパワーパッド.jpgチビッコがいるお宅ではご存じなのでしょうか。バンドエイド「キズパワーパッド」。 はじめて使ってみました。

いつもの「バンドエイド20枚入」の2倍の価格でしたが、例の指先のキズの治りが悪く"勇気を出して"購入しました。 箱を開けると「取扱説明書」が入っていて、「してはいけないこと!」という注意書きがあります。 ただのバンドエイドではないような・・・

※感染がみられる傷。ズキズキしたり熱をもっていたり・・・/判断が難しいなぁ。傷は痛いわけですから。

※かさぶたがすでにできている傷/この商品の特徴が傷口からにじみ出る「体液」を保持して「自然治癒力」を生かす目的だそうですから、納得。

※受傷してから時間が経った傷/ハイ1週間経ってます、が体液は出てますので有効だと判断しました。(笑)

その他細かく記載されていますが、家庭用のばんそうこうをドラッグストアで買って使うのに「医師又は薬剤師に相談すること」は無理ですね。(笑) 自己判断で利用するしかありません。

5時間が経ち、念のため剥がしてみたところ確かに体液の出ているところは白く膨らんで効能の気配が見られます。 医療機関で使われていた素材を応用しているそうです。 「規制緩和」 良いものは益々広げてくださいませ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

再生医療

  • Posted by: michiyo
  • 2011年1月24日 19:34
  • 日常

ドナーカード.jpgこのところ、肌荒れや指の皮膚を削いじゃったことで皮膚科診療にお世話になることがありました。

いとう 「削いじゃった皮膚をすぐにくっ着けておけば良かったのでしょうか?」

医師 「つきません・・・・」 (-_-)

皮膚以外でも再生医療としては クローン作製、臓器培養、多能性幹細胞の利用、自己組織誘導 などの研究があるようです。 臓器移植は適合性やドナーの数から現状は難しいそうで再生医療には期待がかなりあるようです。

1999年から携帯しているドナーカード。 将来は不要になるのでしょうか。 自身の組織を培養しておいて必要な時に「保管庫」から出して使う!なんていうことになるのかな?

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

プロ将士の脳

  • Posted by: michiyo
  • 2011年1月21日 18:45
  • 日常

プロ棋士の脳.jpg将棋のプロ棋士とアマチュアの脳の動きの違いが明らかになったそうですね。

羽生名人を含めたプロとアマの脳の活動を脳血流を測定するfMRIというもので調べたそうです。 盤面を見た瞬間に状況を把握する脳の強さが3倍違うそうな。。。直感的な判断をする脳の場所がわかったようで、ロボット開発や教育・研修プログラムなどにも応用できるとみられているそうです。

毎日4時間以上、盤面で訓練しているプロ棋士の脳の「成果」なのだと思いますが、それを科学的に発展させようとすることが凄いな~と思いました。 

生まれながら持っている「絶対音感」とか「方向感覚」まで将来操作できるようになったら、チョッと怖いな~とも思う今朝のトピックでした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

どんど焼き

  • Posted by: michiyo
  • 2011年1月15日 17:31
  • 日常

どんど焼き2011.JPG今日 1月15日は町内自治会が毎年行う 「どんど焼き」のお手伝いで参加してきました。

「左義長」 「かんがり」 「さいの神」など地方によって呼び方がいろいろあるようですね。 お正月に飾った注連飾りや書初め、前年のお札を焼きます。その残り火で焼いたお餅を食べてその年の無病息災を願う習わしだそうです。

以前は住宅地の空き地で行っていましたが、ここ数年は建築も進み中学校のグラウンドを利用させていただいているようです。焚きはじめはかなり炎があがるので消防車も待機していただいて行いました。 朝から準備した餅団子を竹串に刺して焼いたあとは、おしるこに入れて美味しくいただきました。みなさん「マイ茶わん」を持参です。 残った灰は冷めたあと植栽に被せて肥料とします。

残り火でもかなり熱くて顔は真っ赤になり、衣類も焚いたにおいがしっかりついて、手や靴は灰で真っ黒。 それでも清々しい気持ちで帰ってきました。

伝統行事。 是非継承したいものです。 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

秋葉原の夜

  • Posted by: michiyo
  • 2010年12月26日 10:59
  • 日常

TRIM20101225.JPG昨夜25日は秋葉原でLIVEを楽しんできました。

友人が出演するバンドで、他メンバーのみなさんも主の職業を持たれている方たち。 失敗しないかと少しドキドキでしたが、お約束通り"ミス"もあったりして、笑いの中の楽しい3時間でした。

以前はプロであった人、現在もプロだと言い切る人。若いころから好きな音楽を続けていたら「おやじ」になっていたんだ、と言います。 「おやじバンド」とは違うんだと。(笑) 

こだわり、思い込みの人たちが集まる「秋葉原」でのLIVE。納得です。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

冬至

  • Posted by: michiyo
  • 2010年12月22日 19:23
  • 日常

冬至.JPG今日は「冬至」です。 東京の「日の入」は16:32。日中の雨も上がり晴れていましたので綺麗な夕焼けでした。

建築設計では中高層の建物を計画する際に「日影図」を描いて検討する場合があります。法で制限される範囲内に建物の影を納めるようにその形状をつくる必要があります。 冬至の影で検討します。

今年完成した「横浜ベイヒルズ」もそのひとつ。 いろいろあったなぁ~と感慨深く、今晩は「ゆず湯」に浸かります。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

果実の収穫2

  • Posted by: michiyo
  • 2010年12月20日 19:41
  • 日常

IMG_5145.JPG私ども事務所が入るマンションで「キンカン、ゆず」の収穫をしました。 全てを採りきれないくらいの豊作でした。

もう少し待って収穫しても良いくらいの熟し具合でしたが年末ということもあり、「甘露煮」などがお正月の食卓にあったら良いかな~ということで今日の作業です。

庭は敷地の南側にあり北に向いた斜面です。 キンカン、ゆず、カリン、うめ、ザクロ、スモモ、オリーブ、ブルーベリー、姫リンゴ、など果実が豊富な植樹です。 実がなったら採取してあげないと樹木には良くないそうで、バルコニーから実り具合を確認していないと、ブルーベリーなんかは鳥がすぐに食べ尽くしてしまいますね。 その鳥を観るのも楽しみではあるのですが「みなさん、一緒に収穫しましょう。」などと広報している時間は限られます。 ダイニングテーブルには「双眼鏡」が常にある状態。(笑)

採りたての「キンカン」をそのまま食べると部屋中が爽やかな香りになります。 ちょっと息抜きの年末の午後でした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

餅つき

  • Posted by: michiyo
  • 2010年12月18日 18:48
  • 日常

餅つき.JPG今日は自治会恒例「餅つき大会」のお手伝いをしてきました。

臼と杵は「青葉幼稚園」さんからお借りしたもの2セットで20臼つきました。男性役員とお父さんたちがメインでつきましたがかなりハードな様子でした。

お昼頃には幼稚園から帰るチビッ子や、中学生も参加して餅つきが盛り上がります。お母さんたちは、あんこ・きなこ・いそべを食べやすい大きさにして作って並んでいる子供たちに振舞っていました。

極めが細かくてとても美味しいお餅でした。 年末行事としてはじめてから16回めだそうです。 大切なことで、なかなか経験ができないことですね。継続するのも大変なことだと思いますが是非続けてください。

来月は「どんと焼き」です。 楽しみです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

2,000円札って

  • Posted by: michiyo
  • 2010年12月13日 20:45
  • 日常

2000円札.jpg先日、小田急線の券売機から「おつり」で2,000円札が出てきました。

珍しい!と一瞬思ったのですが、これって現在流通しているはずの紙幣ですよね。。。

偽造ができないようその細工は最先端の仕様だと聞いています。 きっと製造する為には多くの税金が使われたたのでしょう。 またこの紙幣に対応できるよう、券売機やATMやたくさんの機器がたくさんのお金をかけて対応したはずです。 

それを思い出したら手元にあるのがいやになって、パグ犬の診療費精算に使ってしまいした。 v・_・v 

綺麗なデザインですよね。「仕分け」も大切でしょうけれど、出費してしまった費用は十二分に活用いただきたいものです。 「守礼門」管さんは訪れるのでしょうか。。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

デパート屋上

  • Posted by: michiyo
  • 2010年12月10日 19:20
  • 日常

デパオク.JPG百貨店の売上に、「屋上」が貢献しているそうですね。 三越銀座店は大規模なリニューアル後、屋上を目当てに来店するお子様連れのお客さんが増え、売上も好調だそうです。

今日は「タマタカ」(玉川高島屋)の屋上を散策しました。 本館3階庭園のバラの植栽は多彩で以前からその開花の時期を楽しみにしています。改めて南館や本館の屋上を訪れてみると、池やウッドデッキを使った自然な印象で「屋上」のイメージがありません。 確かにお子様連れのお母さんたちが昼食を楽しんでいましたが、遊具などがないので自然公園の中のような印象です。

場所によっては植栽プラン図や植物の説明まであって、とても参考になります。 「デパ地下」で購入したものを「デパオク」で食するのは制限があるようです。 環境を保つためでしょう。。。 屋外で、背伸びして、気持ち良いお昼の時間でした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

キッズイルミネーション多摩2010「光のこどもたち」

  • Posted by: michiyo
  • 2010年12月 6日 22:05
  • 日常

キッズイルミネーション2010.JPG日中の画像です。

「落合の家」工事現場に行く途中で目に留まりました。

多摩市内の小学6年生の作品だそうです。 パルテノン多摩の屋外最上階で展示されています。 色使いや動きが絶妙で思わず笑ってしまいます。 オブジェにしたのは多摩美大の学生さんだそうですので納得です。

水面の反射でこれだけ楽しめるのだから、夜のイルミネーションは別世界なのでしょうね。☆

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

マーティン ギター

  • Posted by: michiyo
  • 2010年12月 5日 20:09
  • 日常

Martin -18.JPG昨日は友人よりホームパーティーにお誘いいただきました。

手作りのお料理を美味しくいただきながら、安価で美味しいワインのウンチクを語り、バルコニーで育つルッコラは意外に育てるのが簡単だとか、大量のCD&LPをどのようにお洒落に収納しようかなど、話題に欠くことない楽しい土曜日の夜でした。

何よりも贅沢だったのが、"元プロ"+"セミプロ"のギターリスト2人が目の前で演奏してくれて、リクエストにも応えてくれて、ワインも呑めてという環境です。 ギターは「マーティン D-28」 素人の私には詳細がわからないのですがスタンダードの王道的ギターだそうですね。 澄んだ綺麗な音色でした。 そしてこれまた素人にはわからないのですが、"元プロ"の演奏テクニックの凄さを逐一説明してくださる"セミプロ"。 一々関心して聴き入ってしまいました。 これからプロのライブを聴く視点がちょっと変わってしまいそうです。(わかるかどうかは別にして・・・笑)

「終わりよければ今年良し・・・」的な6時間でした。

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

異質な生命体

  • Posted by: michiyo
  • 2010年12月 3日 13:17
  • 日常

異質な生命体.jpg発見だそうですね。

NASAが発表したのは、米カリフォルニア州のモノ湖で細菌を採取、これが必須元素のリンを含まず猛毒のヒ素を食べて増殖するというものです。

生物のDNAにはリンを必ず含みこれを持たない生物は存在しないとされているそうな。そのリンの代わりに大量のヒ素を摂取して体をつくっている細菌を発見したことは生物学の常識を覆す成果なんだそうです。

「モノ湖は湖から流れ出す川がなく、塩分が海水の3倍に濃縮されているほか、アルカリ性が強く、猛毒のヒ素を豊富に含む。」(日経新聞) 私はこんな湖が存在していることにまず驚き、周辺地域は隕石落下でできたようなクレーターが多く、細菌が地球外から飛来したかも・・・(という専門家はまだいないそうですが) そんな可能性もまだ0ではなく、なんだか映画でみるエイリアンを想像してしまい、少々興奮気味の朝の時間でした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

診療

  • Posted by: michiyo
  • 2010年11月30日 21:22
  • 日常

kubo clinic.jpg健康診断以外で診療を受けたのは・・・ここ数年記憶にありません。 今日はさすがに数年前から始まった「肌荒れ」の診療を受けようと勇気を出して(笑)行ってきました。

「くぼ皮膚科クリニック」 小田急線 新百合ヶ丘駅から徒歩3分のところにあります。 紹介でもなく、ネットで検索して行きました。

受付時で23人待ち。 即、帰ろうかと思いました。(笑) でも"午前中は・・"と時間を予定しましたから待つことに。。。

受付の女性は「柳原加奈子」さん的な明るい女性で、その対応を見ているだけで楽しめました。(ゴメンナさい。。)  「43番でお待ちの伊藤さ~ん!」で、診療室に。

久保佳多里先生は「はい、私が久保です!」って言われてから診察をされます。事前調査が足りなかったようで、スタッフさんに指示をして「ごめんなさい!、こちらの問診を書かれてからまた戻りますね!」とさっさと別の診療室に。。3分後に戻られて・・・私の肌あれの状態を確認して⇒問診票を読みながら⇒「これはいいですね!コレは止めましょう!」⇒ローションの付け方を実施されて(じっくり)⇒スタッフに処方箋を指示して⇒その説明を私にしっかりされて⇒次の診療予定を告知。 これで5分程度。 有無を言わせぬ「体育会系」の勢いで、何よりもその判断の速さに驚き、とりあえず納得して帰ってきました。(苦笑) 

2週間後、成果が現れます。(・・・のはずです。)   あ~びっくりした。。

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

共同作業♪

  • Posted by: michiyo
  • 2010年11月23日 21:05
  • 日常

大鉢GM1.JPG私どもの事務所が入るマンションで、エントランスにある植栽の鉢2つを植え替えました。 

有志の方々により、樹種の剪定・土・肥料の購入、植栽デザイン、既存樹木や土の廃棄・再利用・・・たかが植え替えですがいろいろ手間がかかります。 数週間前から手配をされていました。

今日はお子さんもおじさんも一緒に作業をしました。日頃の管理の不具合や、今後の植栽の方針などの意見交換をしながら2時間の作業を終えました。 

居住空間をきれいに保つことは、その耐余年数を伸ばすことになり資産価値を上げることにつながります。 またマンションの場合は入居者の意識が高まって相乗効果を生み出すようです。

 

 

大鉢GM2.JPG「ただいま。」と帰ってくる場所が心地よいこと。これに尽きます。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

「イトカワ」って

  • Posted by: michiyo
  • 2010年11月16日 21:30
  • 日常

イトカワimagesCANRU0KZ.jpg太陽系の惑星だそうですね。

地球から3億km離れた惑星で、大きさは L540m, 300mφ程度の小さな「そら豆」みたいなもののようです。見た平面での面積で東京ドーム3個分程度です。 

探査機「はやぶさ」のカプセルにその微粒子が入っていたというニュースでしたが、日本が開発したその技術は高度なものだそうで世界でも持ち帰ったものの分析に期待されているそうですね。

宇宙の成り立ちを解明する素粒子物理学では、今年も日本人の方がノーベル賞を受賞しました。素晴らしいことですね。 ただ、受賞者の方もよく言われていますが国内では研究できる場所が少なくて、しがらみも多いそうな。。。 そのような中で更に「仕分け」の対象になってしまうことは、今後の日本の宇宙開発レベルを下げることになりそうな。。。 

技術開発のきっかけを国の予算を理由に制限してはならないと思いますけど。。。  

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

手作りのクリスマスリース☆

  • Posted by: michiyo
  • 2010年11月14日 20:35
  • 日常

christmas wreath2010.JPG2006年完成の『T-House』 建て主さんから毎年 "手作り"のクリスマスリースをいただきます。 画像は先ほどわざわざ届けていただいた2010年のリースです。

造られている素材は全てナチュラルなものです。 デザインも手で造られた印象を残していてとても素敵です。 

我が家はこの日から『クリスマス』モードが始まります。 周囲の掃除から始まって、家具の配置やディスプレイの交換、25日までには次の年の室内になっています・・・・・そのはずです。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

残念な「おみやげ」

  • Posted by: michiyo
  • 2010年11月13日 21:58
  • 日常

京王プラザ0.JPG今日は私どもが入るマンションの用件で動きました。

午前中は「管理組合 理事会」。 管理会社からの作業報告や、組合で立ち上げた「部会」の報告などを確認します。

今期は各部会をつくり、それぞれ画期的に動いています。 植栽、照明省エネ、地下室の湿度調整など。。。 少しずつ快適になっていると思います。

 

 

京王プラザ.jpg午後からは、管理会社の主催するマンション管理「理事長セミナー」に参加してきました。 

「避けて通れない高齢化問題」 とか「今マンションに求められているもの」など、興味深いテーマでした。 

場所が新宿新都心のホテル宴会場。 人数が集まれば必要な場所なのでしょうと出向いたところ入り口から管理会社の社員さんが大勢ナビゲートされていて、セミナーの後には懇親会もあるそうで(不参加)、「おみやげ」(拒否!)まで配っていました。 

セミナーの内容は考えさせられることも多く参加して良かったと思いました。が帰り際の「おみやげ」には残念でした。 毎年行われているそうで会社さんの力量をアピールする為なのでしょうが、私としては逆効果でした。

その費用、日常の管理業務の充実に充てましょうよ!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

年末イルミネーション

  • Posted by: michiyo
  • 2010年11月 9日 20:13
  • 日常

昭和音大LightUp2010.JPG近くの昭和音楽大学敷地内のイルミネーションが始まりました。 今年は力が入っているような気がします。

LED球を採用したのかどうかはわかりませんが、昨年までとは違い「単色ホワイト」になりました。 それでもシンプルでキレイな発色になっています。

高木には葉の内側=幹に配線をしていて「イマドキ」なのでしょうか? 点滅しなくても、自分が動いて観る位置でキラキラして見えるので新しい配光方法なのですか? 樹木を自然な感じで映し出すことができて綺麗ですね。

「今年中にやることはやっておきなさいよ・・」と言われているようなイルミネーションの季節ですが、楽しくて良いですね♪

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

木枯らし1号

  • Posted by: michiyo
  • 2010年10月26日 23:54
  • 日常

20101026風向.png「今日の午後から冬になりました。」感のある1日でした。

"木枯らし"とは関東と近畿地方でのみ発表されるものだそうで、大阪では今日が「木枯らし1号」だそうですね。

関東では朝は暖かくて湿度もあり半袖で過ごせる午前中でしたが、午後からは暗くなって雨も降り、気温も下がりました。これは予報通りでした。

気象庁アメダスのデータはいろいろなものがあって興味深いです。 降水量・風向風速・気温・日照時間は当然ですが、竜巻の発生確認とか、年間の風向きとか地域ごとにそのデータを確認できます。

今日は夕方から鵠沼で打合せでした。帰り際に強い風が吹いていましたが、木枯らしではなかったようです。 一番好きな季節で "空気の匂い" で季節の移り変わりを感じます。  「うぅ~寒くなったなぁ~♪」 が楽しみなこの頃です。 (おかしいよ・・・おかぁ。パグ談)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

COP10

  • Posted by: michiyo
  • 2010年10月24日 19:20
  • 日常

damaya66_edited-1.jpg『生物多様性条約第10回締約国会議』Conference Of the Parties 10 が現在 名古屋で行われています。

生物種の多さと生態系の豊かさ・バランスが保たれている状態、さらにその遺伝子の多様さまでを含めた広い概念を言うようです。

小学生の頃、何かの感想文で「人間は生物の中で一番弱い」というような内容を書いた記憶があります。鹿は生まれてすぐに立ち上がろうとするのに、ウミガメも殻を破って自力で海へ向かうのに、人間は立ち上がるまで1年もかかって、何もできずに泣いているだけ・・・・のような文章だったような。。。

弱いから知能が発達したのでしょうが、周囲の生態系を壊しているのも事実です。「人間の活動自体を自然に調和させることが重要」だとCOP10では伝えていました。 そうだと考えます。建築でできること、意識して取り組んでいます。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

サザエさんの家系図

  • Posted by: michiyo
  • 2010年10月19日 22:51
  • 日常

サザエさん家系図.jpg家系の中での「呼び名」を調べていましたところ、「サザエさんの家系図」なるものにヒットしました。

知りたい名称はさておきまして・・・

※波平は双子だったんだ。。その「兄」の子供は「カオル」とか「マコト」とか、海には関係ない名前なんだ・・・

※マスオの兄は「サケオ」って言うのか・・・フグ田家は大阪出身らしいが、大阪弁は全く出てないなぁ~。。。

※フネの姪っ子は東京 青山に居て「ナナコ」って言うの?

本来知りたい名称は結局わかりませんでしたが、この家系図に1時間ほどハマってしまいました。。(苦笑)

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

  • Posted by: michiyo
  • 2010年10月 7日 23:58
  • 日常

象.JPG3歳の「トモちゃん」(「うぃんずぶろう」の長男くん)は折り紙で作ったこのオブジェを「象」だと言って私にくれました。

角度変えて眺めていたら、チョッと揺らしたりなんかすると、大きな耳と鼻の象が走ってくるように見えてきましたから不思議です。

2時間後、チョッと大胆な形状の屋根を思いつきました。実現できたらトモちゃんに見てもらおうと思います。(笑)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

メダカ

  • Posted by: michiyo
  • 2010年10月 4日 23:58
  • 日常

めだか.jpg私どもの事務所が入るマンションで、メダカを飼育してみよう、という声があがりました。

子供の頃は田んぼにいたメダカを採ってきて水槽で飼っていた記憶がありますが、今は確か「絶滅危惧種」だったよね・・と思いネットで検索してみると、メダカに関する情報の多さに驚きました。

ボウフラをよく食べる。寿命は1~2年。広くて浅いところが好き。生物学ではヒーロー。塩水浴が可能。。。

飼育の前からはまってしまいそうです。 飼ってる方、コツを教えてくださいませ。

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

廃車手続き

  • Posted by: michiyo
  • 2010年9月29日 21:44
  • 日常

ローレル.jpg今日は身内の車の廃車手続きをしてきました。

15年使用、走行10万km、ほぼ無傷。日産『ローレル』です。愛着のある車を本人が処分するのはつらいと思い、代理で行ってきました。 

車って、普段利用しているときには気がつかないのですが、「今日もサンキュー!明日もヨロシク!」などと思っていると情が移っていて、いざ別れる時には涙が出てしまうのです。(私の場合・笑)

ディーラーの方がこれまた親切で、所有者の健康まで気遣う言葉をいただいたりしますと、私までウルウルしてしまったのでした。(苦笑)

『ローレル』くん、お疲れさまでした☆。 部分的に「再生」されてまた可愛がってもらってください!

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

タイムスリップ

  • Posted by: michiyo
  • 2010年9月27日 23:58
  • 日常

G-earth.JPG設計をする前に、敷地の周囲を歩いて見て廻るのですがもう少しその先を見ておきたかった・・というときに、とりあえず『GoogleEarth』 に助けてもらうことがあります。 今日は少し寄り道をして私が子供の頃に遊んだ多摩川べりを「訪れ」ました。怖くもあり、見てみたくもあり、たった数秒なのですがドキドキします。

ほとんど変わりない土手の景色にホッとして周囲を「散策」したところ、住んでいた街区は古びた感じがして気持ちは一気に当時へタイムスリップしてしまいました。 

子供の頃住んでいた家って忘れないですよね。 今でも素材の感触まで思い出せますから。。。

五感を少しでもあげられる家づくり。心がけています。

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

秋は夕暮れ

  • Posted by: michiyo
  • 2010年9月24日 21:56
  • 日常

Genrin_Tsurube-oroshi.jpg今日は急に気温が下がりましたね。 昨日は「中秋の名月」雨も我慢してくれたのか、キレイな月が見られました。天候のせいか日没も急に早くなったような気がします。

秋の夕暮れは「釣瓶落とし(つるべおとし)」と言われていますが、なんと「妖怪」のことだそうですね。 地域によっていろいろな言われがあるようですが「雨の日に木から怪火が落ちてくる」「鍋が落ちてくる」など火に関した伝えが多いそうです。

数日前にキレイな夕焼けがありました。 雨があがって日が西に沈む頃、幻想的な自然現象を昔のひとは恐ろしいと思ったのでしょうか。。 確かに雷も鳴りますし。。

秋は一番好きな季節です。 夜長を楽しみます。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

マイボトル

  • Posted by: michiyo
  • 2010年9月18日 22:55
  • 日常

My Bottle.JPGMUJI の「アクリルマイボトル」を使っています。

「外装」が替えられる仕組みになっていて、楽しんでいます。

今週はコレ。。 中身は「カゴメ六条麦茶」などです。(どうしても麦なのですね。。)

運転中は手にしないよう、注意しています。(笑)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

TOKYO MAP

  • Posted by: michiyo
  • 2010年9月17日 20:24
  • 日常

TOKYO map.jpg来日された海外観光客の為の『東京地図』です。都内の駅やホテルで手にすることができるようです。

一部に公園・動物園・美術館の情報が載っています。美術館の情報がかなり"コア"なので面白いと思いました。(広告料の出費有無なのでしょうけれど・・)  

Mitsuo Aida Museum 「相田みつを」

Eisei-Bunko Museum 「永青文庫美術館」

Hatakeyama Memorial Museum of Fine Art 「畠山記念館」

すみません、知りませんでした。。的な情報で東京人にも楽しめます。

「芸術の秋」はじまります。

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

コミュニティー

  • Posted by: michiyo
  • 2010年9月12日 21:11
  • 日常

GM0912.JPGと言えば大げさですが、今日は弊社マンションの有志の方々が集まって植栽の手入れをしました。

植付け、水やり、枯れた低木の剪定、雑草取りなど、暑さの中2時間をかけてハードな作業となりました。

築9年を過ぎ、そろそろ大規模修繕を目前にする時期でみなさんとのコミュニケーションも増えてきましたが、汗をかいて作業をする会話には本音も垣間見ることができて、楽しい時間でした。

汗をかいて、シャワーを浴びて、日の高いうちから頂くビール。最高ですね。 癖になりそうです。。(笑)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

絵本

  • Posted by: michiyo
  • 2010年9月 8日 23:15
  • 日常

ガスパール.JPG今日は Photographer 工藤明子 さんによる「上麻生の家」撮影会でした。  http://pho-tomo.petit.cc/

とてもリラックスした雰囲気で、楽しく撮影していただきましたので、仕上がりの画像が今から楽しみです。

竣工2か月後の「子供室」はきっとご本人たちの理想の空間となっているようで、可愛らしくデザインされていました。 その中に絵本があり、チョッと拝見。。。

『ガスパール びょういんへいく』

まずはその絵の美しさに惹かれました。筆のタッチや色使いがとてもやさしいのです。 ストーリーは勿論子供向けですが、大人でも笑顔になれる癒しの世界に惹きこまれてしまいました。 確かに集めたくなる絵本です。。 フランスの作家さんだそうですね。

自分に戻れる空間。 それを邪魔しない建築でありたいと考えます。 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

7.Sept.21:30 Living

  • Posted by: michiyo
  • 2010年9月 7日 23:37
  • 日常

sept.夜.JPGRCマンション 内側断熱 最西側住戸 GL+5m の21:30です。

今年の夏は日中のエアコン使用が必須で、今日は得にこの時間でやっと窓を解放しました。 

扇風機稼働、「刑事コロンボ」視聴、顔の黒い犬が鎮座、植物の水やり、洗濯物☆、その他いろいろ・・・結構忙しい時間です。

南側の開口部から視線を得ることが殆どないので、カーテンを閉めることがありません。 夜の緑地を楽しんでいます。 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ご贔屓

  • Posted by: michiyo
  • 2010年9月 4日 21:32
  • 日常

ゴーン~1.JPG「贔屓」(ひいき)。 漢字変換してはじめてわかる漢字です。(笑)

日産のカルロスゴーンさんは、日本の「焼き鳥」も食されるそうですね。 

「日本贔屓」と言われておりますが、米オバマ大統領からGMの再建を依頼されていたにもかかわらず、断ったという記事がありました。日産・ルノーに「忠誠心」を抱いていたそうで、2社とGMとの提携を求めていたともありました。

「貝が3つで荷を多くし、その人を不利にする」という意味もあるようですね。 

海外の方が日本の良さを教えてくれる、ということがこの頃多くなったような気がします。 「ナゼ、ドヒョウデシオヲマキマスカ?」と問われたことがあります。 チャンと答えたいものです。。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

多摩川のアユ

  • Posted by: michiyo
  • 2010年8月24日 23:52
  • 日常

鮎.jpg多摩川を遡上したアユは今年最多で、昨年の4倍だそうですね。 

子供の頃、よく多摩川で遊んでいましたが当時の水質は最悪に近かったそうです。高度経済成長の時期ですね。 あの川にアユがあがってきたというのは嬉しいです。 

母の生まれが茨城でこれまた子供の頃、夏休みには川で鮎釣りをしました。子供が竹竿で釣れるくらいたくさんいて、塩焼きにして食べたものです。

下水道の整備も進んだのでしょうが、土手の様子も変わってきたようです。ひたすらコンクリートで固めたものではなく植物が豊富にある自然な風景になったような気がします。 

次は何がみられるようになるのかな。。

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

月が縮んでいた

  • Posted by: michiyo
  • 2010年8月22日 19:10
  • 日常

moon.jpg科学誌サイエンスによると、月が縮んでいたそうですね。

月は地球とほぼ同じく46億年前に誕生したそうですが「縮んだ」ことによって形成された「断層」は1~10億年前だそうです。

月の直径1738kmに対して100mの収縮・・・・

サッカーボールの大きさでは「髪の毛」くらいの差のようです。

この精度で調査できるのに、38年間も見つかっていなかったというほうが不思議でした。。。。

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

多摩市くつろぎの広場

  • Posted by: michiyo
  • 2010年8月20日 21:04
  • 日常

旧富澤家.JPG落合の家 現場確認のあと、近所の公園でくつろいできました。

東京都多摩市が保存する「旧富澤家住宅」です。

18世紀後半に建てられた上層民家だそうで、今川義元の家臣であった富澤家末裔の方の移築・寄贈だそうです。

入母屋づくりで、さすがに当時の茅葺ではありませんが、中に入ると民家と武家屋敷が一緒になった不思議な空間でした。

明治天皇や皇族方が「御小休所」として利用されたそうです。

今日は少し涼しく感じられた一日でした。 10分程度でしたが子供の頃よく行った生田緑地の日本民家園を思いだしました。 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

銀座の夕暮れ

  • Posted by: michiyo
  • 2010年8月16日 09:27
  • 日常

ginza.JPG昨日の銀座SONYビル前です。

「43rd Sony Aquarium 3D沖縄美ら海水族館」が開催されていました。 観たのは屋外展示、サメなどが気持ちよさそうに泳いでいました。 「ヤイトハタ」という石のようなグロテスクな魚が可愛かったです。 魚たちにとっては「東京出張」。お疲れさまですね。

18時の銀座は人が少なく、ゆっくり散策できました。8月も後半に入ります。気合いを入れなおして暑さを乗切りましょ!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

シャガール

  • Posted by: michiyo
  • 2010年8月13日 20:08
  • 日常

chagall img019.jpg東京藝大の美術館に行ってきました。

数年前に資料などを公開する目的で美術館ができたということを知っていたのですが、今年はもう10年めになるそうです。 早い・・・

今日はパリのポンピドーセンター所蔵品のうち、「シャガール」を主に展示していました。 あの独特な夢の中の世界を描いた作品のほか、歌劇「魔笛」の舞台装飾と衣装も手掛けたそうですね。 観てみたかった。。

79歳でこの色使いです。 凄いですね。 パワーをもらった夏の午後でした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夏祭り

  • Posted by: michiyo
  • 2010年8月 8日 10:50
  • 日常

夏まつり2010.JPG昨日は自治会主催の夏祭りがあり、お手伝いをしてきました。

1年のうちで最大のイベントということもあり、かなりの賑わいでした。 

盆踊りの曲目に「ドラえもん音頭」というのがあって手を「グー」にして踊っていました!(笑)

最後の花火は規模は小さいながらも、「鉢」とか「椰子」とか言われる変わったものも打ち上げられ、仕掛け花火まで披露されていました。

準備からかたずけまで、会の方々と作業をしながら交わせる会話も楽しいものでした。

ニッポンの夏、まだまだ暑い日は続きそうです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

アンスリウム

  • Posted by: michiyo
  • 2010年8月 5日 22:02
  • 日常

flower kikushima.JPG今日はお花をいただきました

「アンスリウム」というハート型の花で、ピンク色のやさしい色合いです。 このところの暑さでしたが、一気にさわやかな室内と化しました♪ 

せっかくいただいたお花は、長く観賞したいと思い特に越冬に注意しています。 が、この花は多湿の初夏に要注意とありました。 根腐れしないように用土を選択する必要があるようです。 夏休みに土の入れ換えをして、大切に育てたいと思います。

この「土」を触るときが何とも気持ちが良いです。匂いとか触感から子供の頃に泥ダンゴなどを作って遊んだ記憶が甦ります。夏休みの楽しみが増えました。。

たった30cmφの自然。そのチカラは凄いですね!

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

エシャレット

  • Posted by: michiyo
  • 2010年8月 3日 19:40
  • 日常

エシャレット.JPG根菜好きな私としまして、夏に"生"(なま)でいただける『エシャレット』はビールのおつまみの最高峰のひとつです。

春先に出る「しまらっきょう」と同じ分類だそうで、らっきょうを早めに収穫してオシャレに命名した国産の野菜だそうですね。

タマネギ、ニンニク、ラッキョウは鱗茎(リンケイ)の部類で古代エジプトでもニンニクは食されていたそうな。

今日はショウガ味噌でいただきました。

本家の「エシャロット」(仏産)は姿かたちが全く違うようなので、この夏 ルーツを是非手に入れて食してみたいものです。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

花火2010

  • Posted by: michiyo
  • 2010年8月 2日 09:14
  • 日常

Hanabi2010YBH.JPG 昨日は横浜 神奈川新聞の花火大会でした。

竣工直後の建物 屋上から、オーナーと工事関係者のみなさんで眺めてきました。

予想以上に大きく見えて、音も十分楽しむことができました。

行き帰りの電車内では浴衣姿の女性を多く見ました。この蒸し暑さも、蚊に刺されも、ニッポンの夏!ですね。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

レアメタル⇒半導体

  • Posted by: michiyo
  • 2010年7月28日 22:30
  • 日常

レアメタル.jpgFMラジオ J-WAVE ヘビーリスナーなのですが今朝の別所さんの番組で、お酒⇒特にワインにレアメタルを浸して冷却?すると半導体になる!という情報を聞きました。特殊な工程のようでした。

そのお酒、いろいろな種類を試したところワインが一番効果があったとのこと。。。

それがどうしたの?というところなのですが、知りたくて検索しても出てきません。。。 Yahoo+Google の効果はまだのようですね。

ワイン好きとしては、その効用を知りたいところです。・・・いや、もしかしたら呑み過ぎて「感情」を通さなくなってしまう要因なのですか?♪

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

稲妻☆

  • Posted by: michiyo
  • 2010年7月26日 20:49
  • 日常

稲妻.JPG私ども川崎市麻生区では19時頃から雷がありました。    「恐い」という思いはなくて、自然現象の美しさを楽しんでいます。(落雷を経験したことがない者が言うことですね。すみません。)

たまたまシャッターを切ったら撮れました。

この後、轟音があり近くに落ちたかもしれません。

落雷は大きなエネルギーだそうで、「発電」に使えないかと思いますよね。  瞬間的なエネルギーは大きいのですが時間が短い為に電力量としてまかなえる量は少ないそうです。

「雷発電」は今のところ現実的ではないようです。

でも、綺麗な空だわ。。。。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

刑事コロンボ

  • Posted by: michiyo
  • 2010年7月20日 22:46
  • 日常

刑事コロンボpic_61.jpg 現在は NHK BS2 木曜日 21:00から 観ることができますね。 子供の頃にテレビで見ていた番組で再放送を今でも楽しみにしています。

あの時代のアメリカでアッパーなライフスタイルを確認できるのが楽しいのです。 建築のみならず、室内の色彩やオブジェ。フォードのサンダーバードや女優のファッション、ホテルの執事の対応など 参考となる要素がたくさんあります。

明後日、観られるかなぁ~。。

 

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

フランス革命記念日

  • Posted by: michiyo
  • 2010年7月14日 23:31
  • 日常

pari.jpg今日はパリ祭だそうですね。

1789年バスチーユ牢獄を襲撃したことで始まった革命を祝う日だそうです。

2010年現在、新聞社「ルモンド」が経営難に陥りイヴ・サンローラン系創始者に売却されるそうです。

フランスでは防衛産業や建築業の大きな顧客が政府だということも言われているそうで、政府系寄りの企業に大手会社が売却されてきたそうな。  

そういった中で「ルモンド」が「サンローラン」に・・は市民としては良しとしているとのこと。 

言うべきことが影の圧力で言えなくなる。 あってはならないことだし、それ以前に言いたいこと、忘れてませんか? 私のように言い過ぎもいけません。。。かも。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

平衡感覚

  • Posted by: michiyo
  • 2010年7月 3日 20:25
  • 日常

平衡感覚.JPG不覚にも「夏風邪」というものをひいているようです。

寝る際には蒸し暑いため薄着でいて、朝方涼しくてひいてしまうアレです。。。 病院と薬が体質に合わない私は、それらしき症状が出ても「睡眠不足」とか「チョッと呑んじゃった」くらいを理由に意識していませんが、さすがに声と鼻水の異常で打合せに臨みますと、「風邪ですね?」と言われ否定できませんでした。。。 

風邪の為かどうかはわかりませんが、今日は少し「平衡感覚」がなくなったようで、同居人の画像←もブレています。 理由を知りたくて久しぶりに「サイエンス」を検索したところ・・・

『人工内耳』の紹介がありました。 フラフラするなどの平衡感覚をつかさどるのは内耳にある「前庭迷路」という"何ですかソレは?"という器官だそうで重要な機能を果しているようです。 左のようなブレやめまいに苦しんでいる方には朗報な『人工内耳』の開発が進んでいるそうです。

電気的に聴覚を刺激させその回復をさせるそうですが、これは聴覚の障害者にも共通な作用だそうです。 今回は3次元の頭の動きをも感知するそうで、重力センサーの機能もまかなえるかもしれないそうな・・・・ 

携帯電話を頭にあてたらフラフラが治った☆くらいになるとスゴイですね!!

研究者さん、よろしくお願いいたします。☆

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

芸術のまち しんゆり

  • Posted by: michiyo
  • 2010年6月29日 20:33
  • 日常

テアトロジーリオ.JPG私どもの事務所がある 小田急線新百合ヶ丘駅 周辺は「芸術のまち」 というアピールをしています。

2007年に厚木からこの土地に移設された昭和音楽大学の存在が大きいようです。 左の劇場「テアトロジーリオ」で大きなステージがあると駅周辺はかなりの賑わいとなります。個人的には楽屋裏の搬入口から垣間見える大道具の製作現場などが楽しみですね。

駅前では週末ともなると、大道芸、ストリートライブ、野菜の即売、猫の里親探し、似顔絵描き、ガラスのオブジェ販売、現在は床タイルの貼替え工事など、お祭り状態の賑やかさです。

駅周辺のインフラ、特に道路計画が遅れているようで常に渋滞になっています。 都市計画の方々、これからの整備に期待しています!

有名なスイーツ店への道もよく聞かれます。楽しいしんゆりに是非足をお運びください。♪

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

果実の収穫

  • Posted by: michiyo
  • 2010年6月28日 00:10
  • 日常

ヤマモモ01.JPG今日は私どものマンション敷地内で果実の収穫作業をしました。

今年は天候が悪く「ウメ」 「アンズ」 などの実りが悪くほとんどとれませんでした。 が豊作だったのが左の「ヤマモモ」。

生で食べると甘酸っぱくて、少しアクがあります。

 

 

 

ヤマモモ02.JPG今回はソースを作ってみました。 酸味も残っていておいしくできましたが、もう少し煮込んだほうがよかったみたい。。

お酒にする方もあるようで、住人の方々の会話も広がりそうです。

来月はブルーベリーかな。 早いもの勝ち!? 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

島売却?

  • Posted by: michiyo
  • 2010年6月26日 20:09
  • 日常

Mykonos.jpg日本ではありません。

ギリシャはミコノス島やロードス島などの人気観光地を含めた島が6000もあるそうですが、その一部の無人島などの売却が始まったと報じられていますね。

ギリシャ財政危機の支援をするドイツから声が上がっているようで「神殿」などもその候補にあるようです。ドイツのみならず中国、ロシアの投資家にも関心があるようですが。。。

ギリシャをまだ訪れていない私としては、画像でみる美しい街並みを体験するまでは、限りなくそのままであってほしいと願うばかりです。

それより自分の国は大丈夫?

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

しんゆり の夏至2010

  • Posted by: michiyo
  • 2010年6月21日 20:08
  • 日常

2010-06-21.jpg今日は夏至です。 弊社 小田急線「新百合ヶ丘」駅周辺の画像です。

 日の出  4:25

 日の入り 19:00

一日が一番長い日です。

が、太陽の実際の出入りは違うようです。 日の出は1週間前、日の入りは1週間後がそれぞれ一番早く、遅いそうですね。

まさに『にっぽんの梅雨!』といった高温多湿の季節ですが、『夕暮れどき』が好きな者としてはいろいろ楽しめる季節でもあります。 

幻想的な夕暮れの景色、消費期限が気になる食材、お香の選択、化粧品下地の取替、パソコンの湿度具合(笑)、トレペの鉛筆の乗り具合(これは昔の話し・・)などなど。。

日本ならではの四季を楽しみましょうか。。  

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

6月の六本木

  • Posted by: michiyo
  • 2010年6月13日 16:18
  • 日常

s-ビルボード.jpg昨日は久しぶりに六本木ミッドダウンへ出かけました。

ビルボードライブ東京でCassandra Wilsonのライブを楽しみました。 あの低音で豊かな声量を出すのは、あの貫録と体形が備わってこそなのでしょう。 素敵なステージでした。

BBL東京はギリシャ劇場のようにすり鉢状になったホールで、ステージが終わるとバックのスクリーンが全開し、六本木の夜景がドーン!と現れます。高さがあるので迫力があります。

あぁ~スッキリしたぁ~!!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ブログをはじめます。

  • Posted by: michiyo
  • 2010年5月31日 17:19
  • 日常

ブログをはじめてみました。
これまで日記などをつけたことが無い私ですから、大いに不安です。
ブログのタイトルをつけなければと思い「ソコのトコロ」になりました。

自分の「底」にある考え方とか思いがなんとなくさらけ出るのだろうなぁ、とか
そのニュアンスをわかってほしいわぁ、とか
それって本当にいいの?とか
そんな日本人的な思考ですが、日々の思いをお伝えできればということで
こうなりました。

どうぞご笑覧くださいませ。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home > 日常 Archive

Search
Feeds

Return to page top